スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

プロフィール

[メモ]このブログについて ]  2006/02/28(火)
このブログについて

テンション低めの脱力系お笑いテキストです。
妹の奇行や母の天然ボケ発言、身近で起きたちょっと笑えた出来事をメモするために作りました。ブログらしい交流や、旬の話題は殆どなく、いつも話題遅れ気味ですが、のんびりと気が向いたときに記事を書きためようと思ってます。
細々と続けていくつもりなので、ときどき見に来てもらえると嬉しいな。

基本的にブログでは負の感情は垂れ流さず、楽しい話題だけ書き残したいな、と思ってます。


ランキングについて

ブログの雰囲気や自分のキャラと合わないのでお願いしづらいんですが、「できればランキングクリックして欲しい。」と思っています。新規の訪問者の目にとまるチャンスがソコくらいしかないからです。
もし右手がお暇なら、応援クリックしていただけるととても嬉しいです。→ ランキング


はじめての方へ

とりあえず右サイドバーにあるオススメ記事からどうぞ。趣味にあうかどうか大体判断できると思います。
カテゴリから読む場合は家族ネタ過去ログピックアップが比較的オススメ。
稀にいるがっつり全記事よんでやるゼ☆な方は、バックナンバーから読むと便利かと。



プロフィール

「好きなこと」から私の人となりがわかってもらえるかな~と、興味のあることをイロイロ列挙してみました。お暇があればどうぞ。


統計・実験・データ
統計やデータが好きらしい、という趣味に最近気がついた。
「年齢別カルシウム吸収率の棒グラフ」とか・・・ワクワクするよネッ!
実験も好き。米村でんじろう先生と小一時間ほど遊びたい。


口コミ情報
これもある意味データ好きと言えるかも。口コミ人気ナンバー1とかに弱い。@コスメで第一位とか言われると財布のひもも緩んでしまう。(←表現古!!)


化学の力で徹底解明!という煽り文句
「特命リサーチ200X」好きだったなぁ~。重々しいノリが好きです。
赤血球や酸素を擬人化してないヤツね!


ロボットコンテスト(からくり人形も。)
ロボットが好きなわけではないんだけど、何かあの番組には心揺さぶられる。最先端技術・・・を学んでるはずなのにその成果物が妙にぼっさくさい、というあのギャップがいいのかな。
鳥人間コンテストも似たようなノリで好き。


血液型占い
あれは占いというより科学的根拠に基づいた信頼に足るデータです。私は信じる!
細木数子も一時期凝ったけど、ラッキーカラーは茶色ですばかりでムカついた。私にウンコでも踏めと言うのか!!


お笑い
さまぁ~ず、ヒロシ、いつもここから、パペットマペット、ドランクドラゴン、おぎやはぎ辺りが好き。基本的にテンション低めの芸人さんが好きです。
ドランクなら鈴木、さまぁ~ずなら大竹、インパルスなら板倉さん。(何でさん付け?)いつここなら親から仕送りもらってた方。(←名前は?!)


三谷幸喜
この人の笑いもテンション低めな感じが好きなのかも。


度を越した男の友情
芸人コンビの仲良しエピソードとか聞くと猛烈にキューンとなる。
キャイ~ン、よいこ、キングコング、ウンナン、さまぁ~ず、爆笑問題、おぎやはぎ・・・。特にキングコングの結成秘話はよかったなぁ~。(ホモ萌えではない。・・・多分。)


尾行をする
子供の頃友達と朝6時に起きて、知らないオヤジを尾行してました。
ただ犬の散歩させてるだけの普通のオヤジ。未だに心惹かれるなぁ尾行って言葉の響き。
就職活動中、「探偵」で検索かけたりもしたんだけどな~。


パズル・クイズ
平成教育委員会はビデオ録って家族で全問解きます。
因みに。うちの母と妹はいつ見てもパズルをやってます。恐ろしい。


ミステリ・サスペンス
謎解きが好き、というより目的がはっきりしてるから好きなんだと思う。よって、推理の合間に旅館や美味しいもんバリバリ紹介するような軽いノリのサスペンスドラマは嫌い。


ドラクエ
ゲームやらないけどドラクエだけやる。
地道な作業が好きだから、順番に町民に話を聞くとかレベル上げるのが好き。
まぁプレステⅡがないから今後はやれないんだけどね。(←買えよ。)


ONE PIECE
友達に勧められたのがきっかけでいい歳してはまってしまった。9巻辺りがよかったな~。立ち読みして泣いちゃった。(←買えよ。2回目。)
今も惰性で読んでるけど空島以降展開についていけなくなってきた。
金髪なのに妙にスネ毛の汚いサンジが好き。イーストブルー一の料理人なのに、いつもピラフしか作ってないサンジが好き。


音ゲー(リズムゲーム)
マラカス、タンバリン、Rock'nTread、パラッパラッパー、ウンジャマラミー、ポップンミュージック、ギターフリークス、ドラムマニア。(でもドラムは1曲しかクリアできない。)


ニヤリ笑いする男
子供の頃ベジータ(ドラゴンボール)が好きだった。(またマンガ話か。)
私も「勘違いするな、お前を助けた訳じゃない。」とか言われたい。


大河「新選組!」土方歳三(山本耕史)
「ニヤリ笑い」「度を越えた友情」と二つのツボをおさえたキャラでした。2004年ははまったなぁ~大河!


「恋におちたら」(ドラマ)
山本耕史目当てで見て、神谷役/谷原章介にはまりました。


※ 思いつき次第、自己満足的に追記する予定です。


一応オタクらしく萌えカップリングの法則。

男×女の場合、女性が強いカップリングが好き。
横島×美神とか、ベジータ×ブルマとか、三橋×理子とか、
永井さん×じゅんじゅん(誰も知らねーよ・・・)とか、旦那×ジャガー横田とか。


男×男のヤオイカップリングの場合は、
攻めはアホで鬼畜で変態、受けはプライドが高くてストイックで孤高の人がいいね。

スポンサーサイト

コメント:(11) | トラックバック:(0) | 編集 

リンクについて

[メモ]このブログについて ]  2006/01/31(火)
リンクはフリーです。

お気軽にどうぞ!

コメント:(14) | トラックバック: | 編集 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。