スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

年末の音楽番組を見ての会話

[未分類]雑記etc ]  2006/12/30(土)
「ボクラノ Love Story」(WaT)

この曲の中で「もう離さないよ」という歌詞があるんですが、そこの「も~~~~~~~~~~」(←長い)の部分が、郷ひろみの「僕がどんなに君を好きか君はしらない」という曲の「も~~~~~~~~~~~やぁーだよー!!!」という部分とそっくりなんですよね。

なので毎回「も~~~~~」と言われるたびに「やーだよー!!!」と続けて歌ってしまいます。

ていうか、郷ひろみの曲、そんなタイトルだったなんて知らなかったよ。「もうやだよ。」というタイトルなのかと思ってた。


とあるグループ

妹「この人たちってイマイチぱっとしないよねぇ。ファンいないんじゃない?」
私「いないだろうね。」
妹「・・・と思ったら客席でみんな踊ってた。ちゃんといたんだね、ファン。」
私「いや、多分踊らないと殺しますって脅されてるんじゃない?
  きっと後ろでライフル持って構えてる人がおって、止まったら最後撃ち殺されるんだって。だからみんなあんなに必死こいて踊ってるんじゃないかな?」
妹「・・・あんた鬼だね。そこはファンいたんだね、でいーじゃん。」



亜麻色の髪の乙女(島谷ひとみ)

妹「この曲の歌詞っておんなじことばっかり何回も繰り返すんだよね。」
私「ボケちゃった人の歌なんじゃない?内容も夢見がちでちょっと怖いし。」
妹「・・・・・・。聴く気なくなったわ!!」



ランキング
スポンサーサイト

コメント:(4) | トラックバック:(0) | 編集 

フラッシュバック企画終了

[未分類]雑記etc ]  2006/12/29(金)
ゆるい修羅場を切り抜け、一応原稿が片付いたのでフラッシュバック企画もこれで終了です。
読んでくれてありがとうございました!


このメールの話はフロッピーを発見した時に、妹にもしてあげたのですが、
「人間関係においてあなたが一番気をつけていることはなんですか。」 という面接ネタをふったら、

「それの何がおかしいの。
今聞かれたって口のにおいです、って答えるわさ!!」

とキレ気味に返されました。

・・・あれ?もしかして全然成長してないの?!



「一日一回は芋の話をしないと落着かない」という話はすっかり忘れていたらしく、「え~私そんなこと言ってたんだ?」などと笑っていましたが、よくよく考えたらうちの妹。ついこの間も


「明日のイモごろには~♪(イモごろん!芋ゴロン!!)
 あなたはどこにいるんだろう(タロイモ)
 誰を想ってるんだろうだはー!!!!!


・・・と、宇多田光「First Love」の替え歌を歌ったり、(括弧部分は変な合いの手。)


「芋~タワシの~ような~里芋~
 固いならば~
 旨さがほし(干)~~芋~!!」


・・・と「翼をください」の替え歌を歌ったりしていたので、自覚ないだけで芋が好き、という本質は何も変わってない気がします。むしろ自覚があった分10年前の方がマシだったのでは・・・。

ていうか、芋が好きってそれ一体どういうこと??



因みにこの手の記録はさかのぼれば妹が幼稚園の頃から始まっていて、一番古いネタは、


「時間を有効に使うぞ!!!」
と言うと、妹はゴロリと横になった。


・・・でした。(ノートにでかい字でそれだけ書かれている。平仮名で。)


4歳だったのに時間を有効に使う、という言葉を理解して適切にギャグに使ってるのが何か笑えたんだけど、私の文章の書き方も今と全く変わってないのでちょっと気色悪い。

他にも、「妹がまき豆の歌を歌った!!」とものすごいデカイ字で書かれてましたが、いまいち当時の笑いのツボは理解できませんでした。(おそらく豆まきじゃなくてまき豆だったところがツボにはまったんじゃないかと予想。)


古いものは当然ノートや広告の裏に手書きなのですが、また機会があれば出してみたいと思います。



あ、そういえばここ数日、自動で毎日更新していたため、結果的にお気に入りからのアクセスが増えました。(新規が増えたのか今までも来てた人が足繁く通ってくれたのかはわかりませんが・・・。)
やっぱり毎日マメに更新するって大切なんですね。

でも私が来たからにはもぅおしまいだ!!(←ヒーローっぽい!)
明日からはダラダラ更新に戻りそうです・・・。


ランキング
(年末年始はちゃんと更新したいな~。)

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

フンコロガシになりたい

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/27(水)
10.
Date: Sat, 24 May 1997 14:40:52 +0900
Subject: 痔とポエム


きのうの新聞にステキなポエムが載ってたので早速紹介しちゃうネ。





 こんど 生まれ変わったら 

 わたしは フンコロガシになりたい。

 ひとの嫌がることも 進んでやることができる。

   (中 略)

 ほんとうは 今の自分のままでできるようになりたいのです。

                   (家事手伝い  18歳)





・・・・・・か、かのじょはどうやらフンコロガシを買い被りすぎているようです。

フンコロガシは趣味でやってるんだと思うのですが、どうでしょう?


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

妹と大喜利 1997

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/26(火)
9.
Date: Sat, 29 Nov 1997 11:50:48 +0900
Subject: 妹と大喜利


妹:「芋を煮ているとかけて、小人症の社長ととく。」

妹:「そのこころは?」





妹:「芋煮える坊や!(エマ二エル坊や)」



妹はなにか大喜利を勘違いしているようです。
トイレから転がり出てきて言う様なことじゃないと思うんだけど・・・。

妹曰はく、「一日一回は芋の話をしないと落着かない」んだそうです。


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

妹と面接2

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/25(月)
8.
Date: Sat, 15 Nov 1997 11:12:23 +0900


先週の土曜日、帰宅したら妹が柿を焼いていた。
朝むいた柿がまずかったからだって言うんだけど、
焼いたら苦くてもっとまずかった。
たまに厨房に入ったと思えばこんなんだし…。

来週には受験を控えているってのにこんなことでいいんだろうか?


全然勉強してなくって、唯一立てた対策は、
「面接中は常に下品なことを考えて微笑んでいよう。」

そりゃあ確かに妹の中では最高の笑顔なんだろうけど……
(嫌だな、こんな妹。)


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

妹と面接

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/24(日)
7.
Date: Sat, 08 Nov 1997 11:18:09 +0900
Subject: 妹と面接

最近妹は受験のため面接の練習をしている。


母(面接官)「人間関係においてあなたが一番気をつけていることはなんですか。」

妹     「口のにおいです。」

  
   こんな妹ですが、推薦合格は可能でしょうか……?



因みに何の関係もありませんが、うちの妹はダイアナのことを「穴鯛」と呼んでいます。


ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

妹とクイズ2本立て

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/23(土)
6.
Date: Sat, 08 Nov 1997 11:25:10 +0900
Subject: 妹と草野仁


クイズ世界発見:「さて、ここでクエスチョンです。
 
この豪華客船ノルマントン号には船の中であることをわすれてしまうようなすばらしい施設が用意されていました。その設備とは一体何だったのでしょうか。」


チャラララ、チャラララ、チャラララ、チャララララ~~~♪♪


妹:「地下鉄!!!!!」




Date: Sat, 15 Nov 1997 11:12:23 +0900
Subject: 妹とものみんた

動物奇想天外:「この村の人々はトラを怖がらせるためにあるものを装備しています。さてそれはなんでしょう。」


妹:「トラ!!」


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

姉と妹 2本立て

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/22(金)
5.
Date: Sat, 17 May 1997 14:09:24 +0900

姉と妹


いもうと:「It'a small world.・・・略して いも。」
  
あね :「・・・・・・・・・。」



姉と妹2


あね :「HIP BAG,・・・訳して 尻袋。」
  
いもうと: 「・・・・・・・・・。」




ランキング

(昨日間違っておんなじ記事upしてました。すみません。)

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

妹に聞け2本立て

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/21(木)
4.
Date: Tue, 03 Dec 1996 13:00:41 +0900
Subject: やまあらし


ご質問の「やまあらしとはりねずみの違い」についてです。

うちの妹に聞いたら、いとも簡単に
「何言っとるの!
 はりねずみはネズミで、やまあらしはアラシなんじゃん。」
と教えてくれました。

・・・あらしって何ですか?



Date: Fri, 13 Dec 1996 16:00:07 +0900
Subject: 私の妹(12月12日)


浦島太郎は竜宮城で、
鯛やひらめの舞い踊りを見ながら何を食べてたんでしょう?
気になったので、妹に尋ねてみました。

妹「そんなん鯛やひらめの踊り食いに決まってるじゃん。」

すぐに疑問が解消して良かったです。


ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

私の妹1996

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/20(水)
3.
Date: Wed, 11 Dec 1996 17:31:06 +0900
Subject: 私の妹


12月9日のできごと。

妹が居間で大書きぞめ大会を繰り広げて墨汁をこぼし、
「ケ・セラセラ」を歌いながら一日がかりで掃除していた。


妹のコメント:
「足の悪いお母さんのために歌ってあげようと思ってたのに、
まさか自分で歌う事になろうとは!!」(←サイテー)



※注:「ケ・セラセラ」
ケ・セラセラ~♪なるようになる~♪という曲。
当時コーヒー(?)のCMソングでよく流れていた。
どうでもいいけど、12月9日なら書き初めではないよね・・・。

ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

私の父1996

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/19(火)
2.
Date: Wed, 11 Dec 1996 17:26:57 +0900
Subject: 私の父


暇ぶっこいてる妹につきあわされ、いつも遊び相手をつとめる父。
この間はオセロで大敗し、入院している母のところで愚痴をこぼしまくっていた。


最近はやっているのはビンゴである。

しかも普通の数字のビンゴではなく、「国名ビンゴ」、「動物の名前ビンゴ」、「ジュースの名前ビンゴ」などであるため、歳のせいで頭の回転の鈍った父は毎回苦戦を強いられている。

昨日は「理科の実験器具ビンゴ」だった。


真剣な顔をして「いしわた付き金網!!」と叫んでいる父の背中に哀愁を感じた。

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

フラッシュバック1996

[小ネタ]過去ログ ]  2006/12/18(月)
1.
Date: Thu, 12 Dec 1996 16:34:08 +0900
Subject: 私の妹(12月11日)


はかりを出すのがめんどくさいと言って妹が体重計にさつまいもをのせている。

それにしても何も夜の10時にイモの重さはかっておやつ作ることないんじゃないの?

でもスイートポテトという言葉の響きに負けて何も言わずに見守ることにした。


   が!!


できあがってきたのはただのイモ! ただのさつまいも…。

しかしまずいとも言えず黙ってイモを喰う。

無言でさつまいもをむさぼりくう姉と芋うと。夜は更けてゆく……。

ランキング

コメント:(4) | トラックバック:(0) | 編集 

10年前のフロッピーを発見

[未分類]雑記etc ]  2006/12/16(土)
机の整理整頓をしていたら、10年前のフロッピーディスクを発掘!中身を確認したら学生時代のメールボックスで、当時書いたメールが全て保管されていました。

1996年。

95年にウィンドウズ95が発売されてようやくパソコンが一般的になり始めたパソコン黎明期。私が通っていた学校は日本で五指に入ると言われていたくらいパソコン普及率が高かったため、よくわからないままに利用していたのですが、本当にわからないまま使ってるんだな~というやりとりと、学生らしい子供っぽい内容に、他人事のように笑ってしまいました。


以下、10年前の自分たちにツッコみたいところ。

1.
すごい長文書いちゃった!と得意気に送ったメール。今見てみるとものすごい短い・・・。これが精一杯だったんだろうなぁ。
あと、「ブタインドタッチができるようになったよ!」とか書いてあったけど
・・・できてないじゃないか!


2.
丑(うし)年だったらしくて、友達から「あけましておめでギュー。」というメールが届いてた・・・。それに対し、別の友達から「フツウあそこってさぁ。あけましておめでモー。じゃない?!」とツッコミが。

・・・どっちでもいいよ、君たち。


3.
英会話教室に通ってるという友人とのメール交換。
私「教室でどんな会話をしてるの?」
友達「はりねずみとヤマアラシの違いについて語り合ったりとか。」

・・・なんじゃそりゃ!


4.
画像の添付の仕方がわからない、というやりとりをずっとしていて、最終的に今の技術ではできないらしい、という結論に達していた(笑)。そんなわけないのに!!
そのときのメール内容抜粋。

「画像は送れないんだって!
 画像はこういうのしか送れないんだって!
 :-)  横を向いたスマイリー。」

Σ(゚Д゚;)ガビーン!!それ、画像じゃないし!顔文字にしてもあんまりだよ!


5.
友達から「新作」というタイトルで届いたメール。

Subject: 新作

∧ ∧

● ●
== 〇 ==




・・・ヘナヘナ~~~。


6.
若さ&馬鹿さ大爆発なメールもありました。

Subject: まじめな手紙なのでこころして読んで下さい。

ヤッホー、みんなァ便秘だった~?! …じゃなくって元気だった?
どうでもいいんだけど、うちのパポーがすっごくまずーいお茶を買ってきたんだ。その名も「発酵うんこちゃん」…もとい、「発酵ウコン茶」!!もうすっごくまずくって吐きそうな味なんだ。
嘘じゃないったら!だってインディアン嘘つかないんだもん。
…って、ワタシ実はインディアンじゃないんだけどね。
(嘘ついててゴメーン。)
それじゃーパーティーに遅れちゃうからもう行くね。バイビー!

誰だよ、こんなこと書いたヤツ!!・・・・・・私だよ!!


7.
そして・・・・・・
やはりあった。「うちの妹」シリーズ。

10年前も妹は相変わらずでした。10本くらい見つかったので、年末に向けて順にupしていく予定です。これから冬コミに向けて原稿週間に入り、パソコン断ちするつもりなのでちょうど良いかなーと思って。まだ一度も使ったことないんだけど、fc2ブログ、予約投稿機能がついたんですよね。それ使って自動更新してみます。

コメント返し等は後日。


でもパソコン断ち・・・というより「相棒」断ちできるか不安です。
今日もDVD見ちゃったし・・・orz 阿呆ですよ、本当に。アタマおかしいです。


ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

イタミン巡り2

[未分類]雑記etc ]  2006/12/15(金)
「伊丹」で検索し疲れて、(←まだやってる・・・!!)
今度は伊丹の中の人、川原和久さんで検索している今日この頃です。

掲示板の過去ログ等も読みあさったんですが、ファンが

「××(ドラマタイトル)」に川原さんが出ていると聞きましたが、もちろん殺されますよね?」

・・・と質問していて思わず笑った。


それはあれか。
「谷原章介さんが出ているそうですが、もちろんフラれますよね?」
と聞くのと同じことか。


「整形美人に谷原さんが出ているそうですが、もちろんフラれますよね?」
 (フラれますよ。・・・女に。)

「プライドに谷原さんが出ているそうですが、もちろんフラれますよね?」
 (フラれますよ。・・・女に。)

「恋におちたらに谷原さんが出ているそうですが、もちろんフラれますよね?」
 (フラれますよ。・・・社長に。)

「大河新選組!に谷原さんが出ているそうですが、もちろんフラれますよね?」
 (フラれますよ。・・・時代に。)




ところで「相棒」ですが、うちの妹が「トリオザ捜一の3人の区別がつかない。」とか言い出しました。私と一緒に、毎週あんなに見てるのに?!


妹「・・・だって服が一緒ジャン。」


あんまりなアホ回答に爆笑していたら、

妹「何が可笑しいんですか?
 何かおかしいですか?
 おかしいのは私の頭ですか?」

何で敬語なのかはわからんけど、そうだと思うよ・・・。


だって、ものすごくわかりやすく作ってくれてると思うんだけどなぁ。細面で背高くて細い伊丹ん、顔四角くてちょっと恰幅いい三浦さん、二人より年代下の芹沢。

これで区別つかないんだったらシュリのときにお母さんが言ったようにもう「チビ・デブ・ハゲ」にするよりほかないと思う。


でもいくらおっさんばかりの「相棒」でも、そんなトリオは嫌だよ。そんなだったら絶対に似顔絵なんて練習しないよ・・・。
il||li _| ̄|○ il||li


ランキング

最近「相棒」とうんこの話しか書いてないような気がするのでこんなんでえーのか、と不安です。・・・よくはないですよね。由々しき事態ですね。

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

相棒Ⅴ第10話「名探偵登場」感想+落書き

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2006/12/14(木)
裏番組だった「トリビアの泉」が終わり、早速高橋克実さん登場。

予告見たときはもっとイロモノキャラを想像してたので、陣川くんみたいに捜査にしゃしゃり出てきたらやーだなーと思ってたんですが、意外にも分をわきまえた、ちゃんとした大人だったのでそこはよかったです。


ただストーリーはちょっと退屈だった。探偵事務所を訪ねたときにかかった音楽聴いてたら、疲れてきたし。

これで年内の放送は終了か~。
でもこれから冬コミに向けて原稿週間に入ろうかと思ってたので(遅!!)ちょうどよかったかも。(このところ相棒にうつつを抜かしすぎ。)

正月スペシャルは面白いといいな~。


相棒Ⅴ10話吠える伊丹ん

今日もガルガル吠えてた伊丹ん。般若のような形相で振り返る瞬間をコマ送りにして何回もなんっかいも見てました。(またか!)
いいツラだなぁ。そしていい声だー。生活安全課(だっけ?)とはいつも揉めてるよね。
ピョンピョコはねながらグルグル回ってるのがすごくキュートでした。前髪がサラサラ動くところが良い。


芹沢の三連ボコも笑えた。コントなの??

ランキング

コメント:(7) | トラックバック:(4) | 編集 

「恍惚の人」

[小ネタ]家族ネタ ]  2006/12/13(水)
そう言えば1-2ヶ月前にTVで「恍惚の人」を見て感想書こうと思ってたのですが、すっっっかり忘れてました。
むしろ私が恍惚の人か。


「恍惚の人」感想

母「こういう事は起きる前に話し合っておいた方がいいんだよね。うちも呆ける家系だし。もしも私がボケちゃった場合・・・・・・」

私「ねぇ!お母さんがボケてウンコ投げてきたときのために、今からキャッチボールの練習しておこうよ!!」

妹「オッケー。ポジティブシンキングー♪」

母「人がマジメに話してるのに・・・(怒)!!!」


・・・怒られました。
(あげく、感想でも何でもない。)



原作は有吉佐和子の同名小説。
痴呆老人を介護する家族の日常を描いた作品。

解決のない問題だとわかっていながらも何か光明があるのでは、と期待して見てしまったが、結局「死ぬこと」でしか解決しなかった。グチャグチャなまま終わるわけにはいかないんだからしょうがないんだけど、所詮ドラマ。都合のいい作り話ですよね。

綺麗ごとでは済まされない話なのであまり触れたくもないけど、人間できていないので、自分だったらきっと「逝ってくれること」を望むと思う。というよりも、そう感じる前に、お荷物だと思ってしまう前に、綺麗な思い出のまま逝って欲しいという感じかな。介護で家庭内がゴタゴタしてた友人も、思ったより早くに亡くなったとき、「嫌いになる前に死んでくれてよかった。」と漏らしていた。
できれば係わり合いにならずに生きていきたい問題だと思う。


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

兄と電子レンジ

[メモ]2ch・ネタ系メモ ]  2006/12/12(火)
664 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2006/12/04(月) 21:16:54 ID:14t59ybt
昨日のこと
珍しく兄が電子レンジで何かを温めながら晩ごはんの準備をしてた
ちょうどレタスを洗って剥いてるときにレンジが終了。以下、そのときの見てはイケナイもの

レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「…(レンジのほうを振り返るだけ)」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「わかっとーっちゅーねん(普通の感じ)」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「わーかっとー言うとろーが(ややしつこいな感あり)」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「やかましわ!」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「もーええわ!」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「はいはい」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「知ってますぅー(レンジをバカにしたように)」
レ「ピーッ、ピーッ、ピーッ」
兄「……」
兄「……」

------------------------------------------------------------
453 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/04(月) 23:11:25 ID:iT1bTi1u0
やばい…これは方言攻め好きにはたまらない…


454 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/04(月) 23:14:49 ID:EBzYN0fu0
>453
ちょw
方言なの?ww


455 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/04(月) 23:16:03 ID:EBzYN0fu0
あ、ゴメン、方言なのは兄の方か_。
453がレンジの「ピーッ、ピーッ」を方言認定したのかとオモタ_| ̄|○


456 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/04(月) 23:23:16 ID:Dwg+zA7m0
>>455
おま、ありえねwwww

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

気持ち悪い超能力者(ESPの軍事転用について考える)

[小ネタ]家族ネタ ]  2006/12/11(月)
※下品なので読まない方が吉。



A「ウンコしたいなー。面倒くさいから代わりにしてきてよ。」

B「いやだ。」

A「・・・・・・あ~あ、超能力が使えたらなぁ~。」

B「アンタが何言おうとしてるかわかったに。」

A「えっ?!もも、もしかして超能力?!」

B「違うわ!!」

A「もし私が超能力者だったら私のウンコをアンタの身体の中にテレポーテーションさせるね!」

B「予想はしてたけど・・・・・・気持ち悪!!!

A「あっ、でも間違って大腸じゃないところに移動させちゃったらゴメンね。」

B「私死ぬジャン!!そもそも自分の中のどこら辺にウンコがあるかわかるの?」

A「・・・わかんないね。」

B「自分の目の前にないものを物質移動させることはできないんじゃない?」

A「そうなのか~。」

B「だからそういう場合はー。」

A「うん。」

B「一回トイレでした後、すくって一旦目の前に置いてからぁ~・・・・・・」

A「・・・・・・。」

B「・・・・・・。」

A「・・・意味がねぇ~~~・・・・・・

B「・・・そうだね・・・。」





(気を取り直して真面目な会話。)


A「もしウンコをテレポーテーションさせる能力が実在したら、絶対に軍事に利用されると思うね。」

B「例えば?」

A「不審な死を遂げた人がいて、解剖して調べてみたらありえない場所からウンコが出てくるんだって。それでこれは暗殺に違いない!!!という話になってー。」

B「うん。」

A「で、検便して調べてみたら、実はそれは某国の○ーチンのウンコだったりするの!!」

母「・・・ねぇ、アンタたち。」

A・B「何?」

母「それ・・・、別にウンコじゃなくてもいいんじゃないの?

A・B「・・・・・・・!!!」


な、なんだってーーー?!
ウンコじゃなくてもいいんじゃないのだってーーー?!?!



・・・




・・・・・・本当にそうですね。
別にウンコじゃなくても全然良かったですよね。よくよく考えたら。



そんなわけで私たちの会話は全て無駄だったということです。


てゆーかお母さんが出てきたらわざわざA・Bで名前出さずに書いた意味がないじゃんか!!


ランキング

コメント:(8) | トラックバック:(0) | 編集 

住友精密工業のリクナビ求人サイト

[メモ]2ch・ネタ系メモ ]  2006/12/09(土)
住友精密工業の求人サイト。
Power of Physical Science 住友精密工業



開いた途端いきなり脱ぎだすマッチョな男!!!(アホだ。)
マジメなトーンでなにやら説明してるが、言ってることとやってることが全く噛み合ってない。
しかも乳首クリックすると野太い声で「アッフゥン!!」と喘ぐよ。('A`)

リクナビの求人ページにたどり着くまでが長すぎるし
本当に求人する気あるのか!


熱力学、材料力学、流体力学、慣性力・・・・・・全くアタマに入りませんでした。
(・・・て、全部見てんじゃねェよw)

一番右のポーズは結構作るの難しかったです。
皆さん、楽しくお勉強してくださいね・・・。


ランキング

コメント:(6) | トラックバック:(0) | 編集 

相棒Ⅴ第9話「殺人ワインセラー」感想+落書き

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2006/12/08(金)
特命+捜査一課、またも1フレームに収まるサービスショット。
右京さんにすっかり懐いた三浦さんの図。
特命とトリオザ捜一


良く言えば(悪く言えば、か?)開き直って特命を利用してるのかもしれないけど、お決まりの「警部殿~~。」も全くトゲがないし。ただ呼んでるだけだし。見せちゃってるし。聞いてるし。笑顔だし。可愛いし。

それを見た伊丹ん+芹沢の驚愕の表情も・・・。(伊丹ん顔芸ワロスww)
二人とも三浦さんをとられてショックなんだね。(←間違い。)



感想箇条書き

・佐野史郎、いつの間にあんな「へあすたいる」に・・・?!

・冒頭のお粗末な偽装工作は「ワイン以外何も知らない男。」をあらわしてたんですね。
・・・と言っても私は偽装工作もできない上、ワインもわかりませんが・・・。

・「ワイン触らないで。」「もちろん触りませんよ。」のやり取りが終わった後遅れてワインセラーにやってきた亀山君。あーやっちゃうやっちゃう・・・とハラハラしながら見てたけど、・・・やっぱりやってくれた!(触っちゃったよ・・・。)「君は期待を裏切りませんねぇ・・・。」(今週も。)

・ヒマ課長→正装した亀への「おしゃれだねー。」連呼が笑えた。
 おしゃれって言いそうで言わないよねw
・でもオシャレというよりちょっと歳くった高校生に見え・・・

・亀山夫婦、まだ式挙げてない設定だったんですね。捜一トリオ(中の人たち)が考えてくれた「俺たちは二次会は出ないで帰った」等のステキ脳内設定がムダに・・・。

・久しぶりにイイトコ見せられた亀山くん。何故か本人よりも嬉しそうな右京さん。
・そして亀山くんも終盤みんなの前で「ウチの杉下」自慢。何なのこのふたり。

・佐野史郎の泣き笑い演技すげー。壊れだす前にかかった音楽が何か怖かった。

・パルトネール=partner(相棒)をもじった実在しないワイン、だそうです。



若い時分に人前で嘲笑を浴びたことがトラウマとなり、その屈辱をバネに舌を極めた男。人前で恥をかかされる痛みを誰よりもわかっていたはずなのに、同じ仕打ちを友人に対し行い、全てを失った。― 因果は巡る。

でもヒトゴトのように「やったほうは忘れていてもやられたほうは忘れない」とまとめてたけど、右京さんも相当同じようなノリで人を傷つけてるような気が・・・。過去にも他人の会話に割り込んで言葉の誤用を指摘し、後にヒドイ目に遭ったこともあるし、

今回の三浦さんに対する態度だってヒドイよ。
あんなに懐いてる三浦さんにあの言い草!!


右京さんも亀山くんも、その内三浦さんと伊丹んにレンガで殴られると思うな。

ランキング




「相棒」でブログ内検索

コメント:(12) | トラックバック:(7) | 編集 

アーク引越しセンター

[小ネタ]家族ネタ ]  2006/12/06(水)
※あほトーク。


私「大腸のこと。一生懸命考えていたら・・・・・・」

妹「・・・?」

私「やっぱりアークになったネ☆」

妹「ちょ・・・、アークって引越しセンターじゃん?!?!
  何でアークになったのぉおお?!


私「ぜーろいちにぃ~ぜろゼロさん~♪ゼロゼロゼろのぉアークアーク♪」
妹「陽気に電話すんなーー!」


私「・・・もしもし?」
妹「何。」

私「ウンコ出ないんですけど?」

妹「知らねェよ!!
 うちは引越しセンターじゃぁあーーー!!!!




どうも妹はトイレに行こうと私の部屋の前を差し掛かったときに私の独り言を聞きつけて乱入してきたようなのですが、(あ、冒頭の私のアレは単なる独り言です。)
ものすごい勢いで「やっぱりの意味がわからんわ!」とか、「どこでCM入れ替わったの?!」とか突っ込んで、「アンタのせいでウンコ引っ込んだわ!」と怒りながら去っていった。


よくウロ覚えでCMソングを歌って妹から怒られるんですよね~・・・。


多分「大腸のこと、もっとよく考えてみたら?」とかいう漢方便秘薬のCMと、「引越しのこと一生懸命考えていたらアークになったね♪」というCMがごっちゃになったんだと思うんですが・・・。(なるなよ。)

きっと私以外にも間違えて歌ったり電話してる人、いますよね!(言い切ったもん勝ち。)


こちらが間違い電話を受ける危険性をはらんだ[アーク引越センター]
(しかも私、TEL番全然違うじゃん。)


くれぐれも、「大腸のこと一生懸命考えてたらアークになったんですが。」などと電話しないようよろしくお願いします。


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

妹と声に出して読みたい日本語

[小ネタ]家族ネタ ]  2006/12/02(土)
テレビでニュースを見ていた妹が、
突然ゲラゲラ笑いながら私の部屋に走りこんできた。


妹「お姉ちゃん!サイテーな日本語、知りたい?!」

私「は?」









「掘削作業(クッサクサ業!!)」



そのままゲラゲラ笑いながら物凄い勢いで辞書を引いていた。


ヨカッタネ、
あんたが嬉しそうだとおねぇちゃんもウレシイヨ・・・。(遠い目。)


ランキングに参加中

コメント:(4) | トラックバック:(0) | 編集 

相棒Ⅴ第8話「赤いリボンと刑事」感想+落書き

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2006/12/01(金)
特命+トリオザ捜一が5人そろってこちらを向いて1フレームに収まってるのを見ると、ものすごく得した気分になります。2 vs 3で向き合ってる構図はよくあるけど、全員こっち向きってあまりない気がするので。何かカワイイ。

( ゚д゚ ) ( ゚д゚ ) ( ゚д゚ ) ( ゚д゚ ) ( ゚д゚ )
特命+トリオザ捜一

芹沢の、 顔がまったく わからない。(俳句)



それにしても今シーズン、仲良すぎですよね。特命と捜一。最近、昔のと交互に見てるせいもあって余計にそう感じる。対立関係どころか、協力し合って事件解決じゃん。分担作業で抜群のチームワーク!

伊丹んは元からただじゃれ合いたいだけにしか見えないし、芹沢はあぁだし、三浦さんも「せんみつ」の回以降、右京さんに対する態度が軟化してる気がするので、最近ではすっかり仲良し5人組のようです。

喩えるならドラえもんくらいの距離感かな。右京さんがドラえもんで、(えー。)亀山くんがのび太くんで、間をチョロチョロしてる芹沢がしずかちゃんで、伊丹んがスネオで三浦さんがジャイアン・・・・・・?

・・・自分で書いてて萎えました・・・。
(昔、X JAPANのメンバーをドリフに喩えたときと同じくらい萎えた・・・。)



第8話感想にもならない感想


ロン毛のキモイ犯人が父親に向かって怒鳴るシーンで、妹が「この男、顔でけぇ!!」と騒ぎ出したため、カメラが切り替わるたびに「ほ、本当だ!向こう側にいるのに手前にいるお父さんより・・・顔がデカイ!!」「お父さんより手前にいるのに・・・顔がデカイ!!」「・・・あ、それは別にいいのか。」とくだらない騒動になり、

・・・肝心のストーリーに全く集中できなくなった。
世間ではうっかり泣かされちゃったゼ☆的な感想が多い中この体たらく。
Good grief!!!(←早速使ってみた。)妹のばか!



かっこよかった捜一

同僚に敬意をはらってか、真摯な3人がかっこよかった。
電話では噛み付いてたのに、(伊丹ん、右京さんにも噛み付くんだね。)橘町の話になった途端襟を正したり、高岡刑事の娘を「会ってやんなさいよ。」と諭したり、(時代劇見てるみたいだったよ。)病室のシーンも特命に譲って廊下で涙をこらえたり。

男らしい!
3人でテクテク歩いてるシーンも可愛かった。
何この愛らしいオッサンたち。
捜一プッシュ期間はまだ続いてるのか・・・?

もしかして今後タッグを組んで闘う展開になったりしないよね。そんな週刊ジャンプのような相棒は嫌ですよ。


ランキング

コメント:(4) | トラックバック:(4) | 編集 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。