スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

リモコンのない生活

[未分類]雑記etc ]  2007/03/28(水)
(1月頃に見たローカル番組の話)

テレビでリモコンのない生活は大変だ、という検証実験をやり始めたので見るとはなしに見ていた。


「4人家族が突然リモコン24個を取り上げられて、大いに困る。」→「皆さんリモコンに依存した生活を送ってるんですね!」という主旨の企画だったようですが、

そもそも24個って一体?!

テレビ・DVD・エアコン・・・うち、3つしかないんだけど。しかも接触悪いのか全然つかなくてときどき歩いてチャンネル変えてるし、そこまで大変か?リモコンのない生活。



その家族の場合もテレビやDVDは子供たちが交代でつけにいってましたが、問題はエアコン。いちいち椅子に登って操作しなければならず、リモコンがないととても不便。

・・・という話に行き着くんだろうと思って見ていたら、
そもそも温度設定をする機能はリモコン部分にしかついていないため温度を調節することができず、家族はエアコンを諦めて毛布をかぶって震えていた。



そして、出た結論。

「リモコンがないって不便だネッ!」



何か違わないか?
それ、リモコンがない生活じゃなくてエアコンがない生活だよね・・・??

何となくイラッとしました。


ランキング
スポンサーサイト

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

「ハゲタカ」最終回 感想じゃない

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2007/03/24(土)
ハゲタカ

最近いろんなところで面白いと話題にのぼっており、気になってたドラマ。
ハゲタカ」。


きっと主人公の名前が「禿山タカシ」なんだろう、と
ほくそ笑みながら検索→公式にたどり着いてみたら全然違ってた。
芝野建夫だって。)

「企業買収」ビジネスをめぐる男たちの野望を描く骨太経済エンターテインメントドラマ
で、今日が最終回だったようです。
見てないですけど。


まぁ要するに何が言いたかったかっていうと
ただハゲヤマタカシって言いたかっただけです。

それだけです。



ランキング
※会社名もハゲタカンパニーではありませんでした。

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

新SASUKE2007春

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2007/03/22(木)
絶賛原稿中で気がふれそうに多忙な日々ですが、夕飯どきだけはフリータイムなので「新SASUKE2007」を見ました。(・・・ご飯食べ終わるまで。)


あの番組、みんなもそうだと思うけど、自分がやるわけでもないのに妙に力入って疲れるんですよね。最後あとアミをのぼるだけ、というところまで来たのにラスト10秒でカウント入り始めたときとか。
気晴らしに見るつもりがどっと疲れました。


しかも今回から内容が一新されて今までと全く違うセットになってたので、

「全然時間足りないじゃん!ちゃんと誰かテストしたの?!」とか、
「あの段差の部分が余計なんだて。」とか、

終いには参加する予定もないくせに、
「あれは加速つければいいってもんじゃないんだね!」
「落ちるときは力を入れてばーんと落ちないかん!」
などとわけのわからない解説までしていた。(ウザイ!)



あといっつも思うんだけどトランポリン、小さいよね。

私「あの布の部分が危ないと思うんだって!周りの四角の!縫い目がヤバイ!」
妹「はぁー?」
私「だからぁ!四角い布の、周りの四角のトランの部分と、真ん中のやらかいポリンを縫ってある段差の部分、で足をひっかけて転ぶと思う!!!」
妹「・・・アンタ!・・・頭悪そうだね。」
私「Σ(゚д゚lll)ガーン!!」

(お前にゃ言われたくねー!)




そして、SASUKEと言えば山田さん(山田勝己さん・フリーター)ことミスターSASUKE
SASUKEのために会社を辞め、嫁と子供を実家に帰し、庭にSASUKEセットを自作するオトコ。

両親も悲しいですよね。結婚して出て行ったはずの息子が、仕事やめて単身帰ってきていきなり庭にSASUKEセットを自作し始めたら。年老いた両親、もしかしたら盆栽とかガーデニングとかやろうとしてたかもしれないのに!
(母に妄想広げすぎ!と言われましたが、日本中で山田さんにはツッコミ入ってると思うな。)


今回も山田さんトレーニングの映像が流れてたけど、

「・・・空が青い!!」
「それが何ぃ。」
「日が高い?!」
「だからそれが何。」
「土日?!まさか平日じゃないでしょうねぇ?!」

・・・と気になって仕方がなかった。



終わったあとはやっぱりみんなで飲みに行くのかな、
あのSASUKEオールスターズの人たち。

(↑母が間違えてサスケブラザーズ、って言ってた。マリオじゃないんだから。)


そんで、
「どうする?ひろみちお兄さんも誘う?」
なんて相談したりするんだろうね。

それを山田さんが一喝!


山田さん「ひろみちお兄さんはだめだよ。だってあの人、人生SASUKEじゃないじゃん!」


SASUKEオールスターズ、総ツッコミです。

「オレらもちげーよ!!!」





でも意外と山田さん、男性にはウケがいいんですよね・・・。


以前SASUKE見た翌日に彼氏に
「昨日山田さんがさァーーー!!」と話ふったら、

「ウンウン、すごいよねぇ。山田さん。」

・・・と意外にも好意的な返事が返ってきたので毒牙を抜かれたことがあった。
(・・・毒牙??)

うちの父も割と好意的だったし。



仕事も家庭もかなぐり捨てて一つことに打ち込めるって、男にとっては理想なのかな。


・・・私はやだな。


ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

明らかに間違った歌詞を得意気に歌う 第5回(終)

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/19(月)
母「ぽーんぽーんポッキャッポーン!ぽーんぽーんポッキャッポーン!!

  ・・・カリっとサクっと美味しいスコーン・・・。
妹「コーンコーン、コイケヤスコーンだって!」



私「どっかの里♪」
妹「牧歌の里!!!!!」



私「ノイー。ビター。」
妹「冷えピタ!!!!!!!」



私「マジックリン、GOGO~♪」
妹「ハリックス~~!!!!!!!!」



私「お~よげよ泳げー♪ご老体ー♪」
妹「太郎鯉ィーーーー!!!!!!!!」


終わり。




ランキング
ご静聴ありがとうございました。



第3回の河童寿司の歌詞を半年ほど歌い続けた後、本来の正しい「カーッパカッパ・・・」の歌詞を歌うと驚くほど物足りなく感じてビックリします。一度お試しください。

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

明らかに間違った歌詞を得意気に歌う 第4回

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/17(土)
私「一年生~になったーら~、一年生~になった~ら~♪」
妹「・・・・・・。」
私「友達6にんできるかな!!」
妹「少ない!!!!!」



私「デコデコクールで1時間~♪」
妹「短い!!!!!!」



(パフィー)
父「カニ食って寝よう~♪♪」
妹「・・・・・・何その無気力な歌詞・・・。」



DJオズマ「Bounce with me Bounce with me Bounce! Bounce! Bounce!」

「なすび なーすび バンバンバン!!」
妹・私「・・・・・・・・・・・・。」



ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

明らかに間違った歌詞を得意気に歌う 第3回

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/12(月)
私「くそ くそ♪ みそ みそ♪」
妹「七宝(シッポウ)、七宝、ミソ、ミソ!」
私「ママの味クソミソ!!!!!!
妹「・・・・・・。」





私「デーッパデッパ、出っ歯のマークの

    ・・・河童寿司♪」
妹「えっ、出っ歯寿司じゃないの?!?!」





TV「PLAY BEYOND♪」[プレィビャーンドゥ]
私「とれびやぁーーーーん!!
妹「全然違うに。」





私「だーるまさん、ダルマさん、にらめっこしましょ。」
妹「・・・・・・。」
私「笑うと負けよ。」
  脱糞プンのぷん!!!!
妹「♪さいて~。(←満面の笑顔。)」



ランキング♪

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

明らかに間違った歌詞を得意気に歌う 第2回

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/10(土)
私「ヘンなお部屋探してるン?!
 リラックスできない変なお、風、呂♪♪」
妹「CMでそんなこと言うわけないでしょお?!」





私「逃・げ・てゆく~~♪白い鳩~~~~♪
  そーれとも、・・・・・・・・・・・・
妹「・・・・・・。」



「・・・鳩(ハト)~~~~~!!!」
「それともの意味がねえ?!」





(チャゲアスの「SAY YES」)
私「なーんども言うよ♪何度も言うよ~♪」(←既に違う。)
妹「・・・・・・。」
「な・ん・ども言~うよぉ~~~♪♪」
妹「ガーン!」



ランキング♪

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

明らかに間違った歌詞を得意気に歌う 第1回

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/09(金)
私「♪アパートニュース、間違ってぇ~る!!」
妹「間違いな~い、だて。」
私「この1冊で大(おお)プロブレム!」
妹「ノープロブレムッ!!」





私「三和(サンワ)三和三和の若鶏~♪美味しくないネッ!!」
妹「美味しいったらないね!!」





私「コッココッコ~ ウンコッコ♪」
「ウンが余計ー!!!」



ランキング♪


参照:
わからないところをテキトーに歌う私
てんとう虫のサンバ1
アーク引越しセンター
「薄手のシャツ邪魔だ~♪」(byコブクロ)

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

家族で心理テスト

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/06(火)
妹が友達から教えてもらってきたという心理テストをやらされました。
番号を書いてそこに頭に浮かんだ人物名を書かされる、というよくありがちな内容です。

その後の結果発表(?)でのやりとりを記録。

(1~3は数字を書かされる問題だったので割愛。)



妹「えー、4番はあなたの大切な人です。」
私「へー、大切な人?私、お母さんの名前書いたよ。」
妹「おかーさんは?」

母「・・・ダ・・・・・・」


ダ??


母「ダヴィンチ。
妹「は?」

母「レオナルド・ダヴィンチ━━━━!!!

私「Σ(゚Д゚,,)」


妹「ちょ・・・どっから出てきたの!もっと身近な人を書いてよ!」
母「しょうがないじゃん、それが浮かんだんだもん!!」
私「娘よりレオナルド・ダヴィンチが大事な母親なんていやだ。」
母「私だっていやだ!!」



妹「・・・もぅいいわ。じゃあ次、5番はあなたを理解してくれる人です。」
私「あ、どうしよう。」
妹「何?」


私「・・・私、自分の名前書いちゃった。

妹「Σ(゚д゚lll)ガビーン 何で自分の名前書くのォオ?!」

私「えー、でもそんなルール言わなかった・・・」
妹「言わなくても考えたらわかるでしょォおお?!」
私「・・・・・・。」

母「要するに理解できる人はいないってことじゃないの。」
私「えー失敬な。そんなワケないじゃん。私のこと理解できるのが私だけだなんて。ねェ?!」
妹「全く理解できんわ!アンタたち、何でそんなバカなの!!」
母「えー。」
私「えー。」



妹「じゃあ次行くよ、6番はあなたを助けてくれる人です。」
母「ヒー!!!!
妹「今度は何!!!」



母「黒木瞳ィ~~~~~!!!

私「゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォッ」


母「うぇ~~ん、黒木瞳ってかいちゃったよ~~。」
妹「だ・か・ら、何で芸能人を書くのぉ?!」
母「そんなに怒らなくてもいいじゃん。」
妹「いい加減怒れてくるわ!!」
母「助けて~黒木瞳~!!」
妹「来んわ!」

(や、やめて・・・お腹痛い・・・。)


母「チッ、そろそろアナタに似た人です、っていう問いが出るかと思ったんだけどな。」
妹「・・・・・・・・・(怒)。」



妹「それではラスト7番、叶わぬ恋のお相手です。」
母「あれ。」
妹「・・・。」

母「私、お父さんの名前書いちゃった・・・・・・。」
私「・・・・・・。」
妹「・・・・・・。」




思ったんですが、こんなテキトーに思いついた名前書き並べただけの心理テスト、当たるワケがないんですよね。ただ、当たるかどうかは問題じゃなくって、職場や学校で、その場にいる身近な人の名前を書いて、

「ゲー、私の大切な人○○さんになっちゃった!」
「意外だね~。」
「きっと自分では気づいてないだけで深層心理としては好いてるんだって!」
「そうなのかなぁ、実は~。」

などとその場限りのライトな会話をして何となく盛り上がる、そういう目的のゲームなんだと思うよ。


だから黒木瞳や、ましてやレオナルド・ダヴィンチ書くなんて問題外なんだよ、お母さん・・・。(と、自分のことは棚に上げる私。)



その後の母

しばらくは黒木瞳のことを気にしていたらしく、バスケの助っ人(?)する車(ダイハツ)のCM見ながら、
「黒木、助けにきてくれるかなぁ~。」などと言っていました。


呼び捨てして一方的に友達ぶってみても無駄だと思うよ(笑)。


ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

母の手作りおひなさま

[小ネタ]家族ネタ ]  2007/03/03(土)
まさか翌年までブログが続くとは思わず書いた言葉ですが、予告どおり母が作った紙粘土のおひなさま画像をup。

手作り紙粘土おひなさま

手作り紙粘土おひなさま

我が家のおひなさまがお内裏様とお雛様2人だけ、というとても貧しいセットだったため、「友達の家はみんな七段飾りなのに!」とごねる妹のために子供のころ母が作ってくれました。
・・・正味2日で!!

(一日で形を作って乾かし、一日で色塗りをした。
根詰めすぎて鼻血出たらしい。)

傾いてるぼんぼりとか、自立できてなくて後ろの段にもたせかかってる橘とか、微妙に雑なのですが、金でどうにもならない部分を創意工夫でごまかし解決してくれた母の愛に感謝。
(因みにひな壇は父が制作。)

手作り紙粘土おひなさま
顔もかわいい。



でも、リカちゃんハウスをトンカチ持って手作りし、あばら家が完成したときにはさすがに妹も抵抗してました。
(あれは要らんと思った。床がニードルパンチのリカちゃんハウスなんて嫌だよ・・・。)


私もドラえもんシール(もらいもの)を貼り付けただけの生協チーズを「ドラえもんチーズ」だと偽って食べさせられてましたが、(まだ幼稚園児だったので「ワーイ!」と言ってたらしい。かわいそうに・・・。)

洗面器にシールはっただけのドラえもんお風呂セットを見たときに疑問を感じ、(セットといいつつ洗面器しかないし。)ドラえもんトイレが出てきた時点で騙されてることに気づきました。(ドラえもんトイレって何だよ!!)


「貧乏は少し楽しい。」が合言葉でしたが、
・・・そうばかりでもない。


ランキング

しばらく間があいてしまいました。
秘技・日付いじり!!!

コメント:(5) | トラックバック:(0) | 編集 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。