スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

死んでも死に切れない死に方

[未分類]雑記etc ]  2008/01/29(火)
先日、自転車乗ってちょっと外出したんですが、その際、ほどけた靴紐が自転車のペダルにまきついてバランスを崩し、転倒しました。

ちょうど角を曲がった直後で速度を落としていたのと、車が来なかったので大事には至りませんでしたが、止まってたバイクに突っ込んで白いコートは脂汚れで真っ黒になるし、腕は擦りむくしで散々だった。不幸中の幸いと言われたけど、出かける前に「茶色のコートにしようかな~。」とか(出すのが面倒で断念。)「革靴にしよっかな~。」(靴下の色と合わず変更。)などと他の候補を検討していたこともあり、巡り合わせの悪さに泣きたい気分です。

足がペダルから離れないため自転車の下敷きになったまま動けず、遠くの方で信号待ちをしていたらしいおっさんが、わざわざ車を降りて助けにきてくれました。(靴を脱がせてくれた。)


ちょうどその前日に「お絵描きチャット」なるものに参加しており、「明日もまた来ますね。」などと挨拶をしながら退室したんですが、

・・・人は意外とあっさりポックリ死ぬね。明日が来ない日もあるよね。

転ぶ、なんてこの歳になると滅多にないことなので、妙にネガティブな気分になった・・・。



と、
事故報告だけでは何なので、ついでに一番サイテーな、
死んでも死に切れない死に方を考えてみた。



成仏できそうもない死に方。パターン1


ようやく完成した同人誌(げひん。)を売ることなく、突然ぽっくりと逝く私。
売るばっかりに用意された同人誌を見た母が、
「うちの娘が夜遅くまで頑張って作っていた本です。」と言って、
・・・参列者に配布する。

・・・うわぁあああああああああああああ怖ぇえええええええええええええええ!
死んでも死ねねぇええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!



成仏できそうもない死に方。パターン2

帰り道、ケータイで下品なメールをうちながら歩いていると
突然通り魔に刺され、ケータイを片手に握り締めたまま死亡。

凡庸な刑事たち(いたみんか?)が
「これはもしや、ダイイングメッセージではないか?!」と言いはじめ、
(ちげーよ!!!)私の友人や職場で下品メールを見せて回る。


・・・うわぁああああああああああああああああああああああああああ!!!!!
絶対に成仏できねぇええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!



つーか、下品なこと描く(書く)のをやめろ、っつー話ですよね。
しかし、下ネタ抜きで生きろというのは、私に死ねというのと同じことなのであった。
(死んだほうがマシなような人生ですね。)



ランキング
スポンサーサイト

コメント:(7) | トラックバック:(0) | 編集 

相棒6第12話「狙われた女」感想

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2008/01/25(金)
撃たれたチンピラヤクザの田村くんは、前回「ついてない女」でピンチの亀に携帯貸した人だったんですね。画面が暗いからずっと顔がわからなくて、携帯構えて出てきたところでやっと思い出した。大活躍だなぁ、ヤツの携帯電話。

あれは、撃たれた後のぼやき聞く限り、一応助けに入った・・・つもりだったのかな、やり方間違ってる気がするけど(笑)。あんな丸腰で正面切って出てこられてもそりゃ撃たれるよ。最期に善行施して安らかに天に召されたかと思ったら、生きててよかったですね。ラストで亀とご対面のシーンがあってよかった!2年ぶりだけど、亀山くんは覚えてたんだね。


一方幸子。「この人たちは信用できるんですよね?」とか聞いてたけど、・・・アンタ以前に会ってるじゃんか!いたみんにも芹沢にも。あんなインパクトある二人を忘れるなんて幸子の頭が心配です。春麗の記憶力をもっと見習って!


その他箇条書き。
・猫なで声のいたみん。
・車椅子であそぶたそがれ向島。(前編ラストとえらい違いだよ!)
・車椅子に轢かれる芹。
・丸くなりすぎなみうらさん。
・悪い刑事二人のファッションがいたみん&芹とかぶってるのは気のせい?
・例のラテン音楽、使いすぎじゃない?!
・映画予告編の右京さんのふくらみ具合に爆笑しました。



おまけの「感想じゃない」

春麗の父(台湾人)がしゃべっているシーンで。

妹「画面見てないから劇団ひとりかと思ったわ。」
母「王(ワン)さんかと思っちゃった。画面見てないから。」

(画面見ろよ!!)



ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(5) | 編集 

ドラマ感想「交渉人」(米倉涼子が脱ぐ以外に見所はあるのか?)

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2008/01/23(水)
「交渉人」感想

ドラマ開始前のCMがかっこよかったのと、鈴木浩介が出るという理由で
「交渉人」、第1話、見てみました。

が。


何か気分悪い。
画面も暗いし、遊び心がなくて楽しくない。
米倉涼子、何でいきなりビンタで流血してるの?!痛いよ!
もしかしてエロティックな絵を入れたつもりなのか、あれ。

そして第2話では早速脱ぐらしい。うへー。



別に米倉涼子を使うのはいい。
ただ、

米倉涼子、採用!→キャラ活かすぜ!→脱がすぜ?!
・・・というノリがいやだ。

ストーリーがあって必然性があって脱ぐんじゃなくて、
どう考えても米倉涼子を脱がすために逆算でストーリー組み立ててるじゃん。
穿ちすぎですか?!
でも2話目のCM、米倉涼子が脱ぐシーンばかりがピックアップされてるし!


「とりあえず米倉涼子、脱がしてみたんで見てやってくだせぇ。」
・・・と背後で誰かが揉み手してるような気がして見る気失せました。


「交渉人」、第1話で脱落!!



ランキング




一応今期見ようと思ってるのは、
引き続き「あいぼう」と「SP」と「あしたの、喜多善男」と・・・
(小日向さんの怪演に引き込まれたので。)
週末にやってるクドカンの、を見るかも。
あとは「薔薇のない花屋」と「鹿男あおによし」が様子見です。
鹿男、1回目みたのにまだ全体が掴めないんだけど。どういう話なんだ??

コメント:(0) | トラックバック:(10) | 編集 

「薔薇のない花屋」感想

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2008/01/21(月)
「薔薇のない花屋」感想
香取慎吾があまり演技うまくないので、子役と二人でダブルパンチだったらどうしようと心配したんですが、ものすごい芸達者だった、・・・子役。
つーか、可愛すぎる。なにあのハイトーンな萌えボイス!!

かぶっていた頭巾をはずすまで(死んだ母を思い出すのでは、と父親を気遣って、子供は頭巾で顔を隠して生活している。)うちの母がずっと、「横っ飛びの子じゃない?!」とうるさかったのですが、違ってて良かったです。


最初は「視覚障害の女性と純愛モノ・・・?」と思いながら見始めたんですが、何か違うみたいですね。でもそれを1話目で見せちゃうって・・・早すぎない?手術シーンでチラっと顔見せして、「あれ、今の竹内結子じゃなかった?!」と思わせる程度でいいじゃん。

一瞬、おっ、サスペンス?!と期待したけど、脚本家見たら野島伸司なんですよね。
もしかして「イロイロあったけど最終的にはくっついて終わり。」みたいな話なのかな。
以前「プライド」(野島伸司脚本で主役スマップ、ヒロインが竹内結子だった。)を見ていた母によれば、


「くぅ~っさいセリフをみんなしてヴぁーヴぁー吐いてさぁ!!」


・・・だそうです。


見る気なくなるわ(笑)!!



ランキング

コメント:(2) | トラックバック:(26) | 編集 

相棒6第11話「ついている女」感想

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2008/01/19(土)
感想じゃない

幸子が殴られて口から出血するシーンで。


 妹「わかったー!きっとこれで血が止まらなくなって大騒ぎするんだ!」
 母「そうか!さっき病院でなんか言われてたね!きっとそうだ!!
   あんた!天才じゃない?!」


   ~ 間 ~


 母「・・・ねぇ。血止まってるね・・・。」
 妹「ウン・・・、止まったね。」
 母「・・・。」
 妹「・・・・・・。」

 その後二人ともおとなしくテレビを見てました(笑)。
 うんうん、したくなるよね!推理! (なんか和んだ。)



感想

冒頭の回想シーンのテンポの悪さにテンション下がりましたが、メインはスピード感あって面白かった。でも初っ端からラストシーンでよく使われる曲を2連荘というのがどうも落ち着かない。別にラストシーンの曲だと決まったわけじゃないんだからどこで使おうと勝手なんだろうけど、イメージってありますよね。
「福袋買うぜ!!」と意気込んでデパート並んだのに、開店と同時に「蛍の光」流れ出したら一気に走る気失せるよ。(福袋なんか買ったことないけど、テキトーに書いてみました。)



いたみんがいじらしすぎる。廊下で薄い体をぴったり壁に寄せて人待ち。案の定亀山くんに絡みに行ったと思ったら、最終的に一番言いたかったことは「防弾チョッキ着ろよ!」って!!ツンデレどころか、あれじゃただの甲斐甲斐しい可愛子ちゃんだよ。しかも邪魔すんな、って目も合わさずに避けられてる。報われない!もういたみんが必死で千人針を渡そうとするおなごにしか見えません。



賛否両論のラテン音楽は、私は脱力した派。
好きサイトさんは「気に入った。」と書いてたけど・・・私はずっこけました。



ヒマ課長「お前ら、丸腰なんだろ。コイツら連れてけ。」
  ⇒大木・小松を貸し出す。
ヒマ課長「防弾チョッキもないんだろ。これ、着ていけ。」
  ⇒自分のお気に入りのベストを脱いで渡す。(ほっかほか。)

・・・とかじゃなくて良かったですね。
このシーンはすごく良かった。大木小松が黙ってポーズとるのがドラマチックでいいね。してやられた感があるけど(笑)、正直萌えた。ヒマ課長も男前で好きだ。



何も2回に分けなくても!!と思いましたが、「ジョシデカ」見終わった後なので寛大です。一事件を1クールかけて解決って冗長ですよね、やっぱり。それで意外な結末、というのが「そりゃないだろ。」という、悪い意味での超展開だった日には・・・。(ようやく時間できたので先日早送りで一気見しました。・・・どさくさ紛れに愚痴る。)


超展開は要らないので、次回、無理なくまとまりますように。



ランキング

コメント:(4) | トラックバック:(9) | 編集 

11月~1月のくだらない話11本立て(後編)

[未分類]雑記etc ]  2008/01/17(木)
おせちの意味

母「煮物全部食べた?」
私「サトイモ食べてないけどおなか膨れたから誰か食べていいよ。」
母「えぇっ?!サトイモ食べないといもに暮らせないよ?!」
私「いもに暮らすって何?!」
母「今年もいもに暮らせますように!!」
私「いもに暮らすって何!!」

(黒豆がまめに暮らせますように、という意味なのは知ってるけど、
 サトイモの意味ってなに???)





桃井かおり

父「お父さん桃井かおりと電話でお話したよ。」
妹「どうせまたファンでもないのにファンです、とか言ったんでしょ。」
父「言っちゃった。」
妹「サイテー!!」
私「『いつもSKⅡのCM見てますっ☆』って言ってやった?!」
妹「それ、ただテレビ見てるだけのヒトじゃん!」
父「SKⅡは知らないけど・・・(←知らんのかい!!)
 黄色いハンカチ見てました、って言っておいたよ。」
妹「それ一体いつの話?!SKⅡの方がまだマシじゃんか!!!」





おみくじ

おみくじ裏に書かれている「神の教え」が、

姿は見えない、手でも触れないが、神様はいつも近くにおらっせる、
・・・まるでラジオの電波のように。


だった。
神様を電波に喩えるのって変じゃない?!
この比喩、要らないと思うよ。





プレデター

父が「エイリアンvsプレデター2」を見てきたらしくパンフレットが転がっていた。
(何でもかんでもパンフ買うオトコって嫌ですよね・・・。)

妹「エイリアンが悪もんでプレデターがいいもんなの?」
父「どっちも悪者だよ。」
妹「だったらただのケンカじゃん!!」
父「そうだよ?それを地球でやったから地球人が迷惑したっていうお話だよ。」
妹「意味がわからん。1対1なの?」
父「違う、もっと多い。」
私「11対11でしょ!」
父「う~ん、何匹いたかはちょっとわからないなぁ。」
私「・・・。そこはサッカーかよ、ってツッコんでよ。」

(爽やかスポーツ対決!!)





元日

妹「今日初ウンコ2回もしちゃった!」

(初ウンコは1回目だけで、2回目はただのウンコじゃないでしょうか。)



ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

11月~1月のくだらない話11本立て(前編)

[未分類]雑記etc ]  2008/01/15(火)
妹の誕生日

私「朝思い出して誕生日おめでとうって言った?」
父「言ったよ!お母さんが言ってるの聞いてちゃんと尻馬に乗っておいた!!」

(え?尻馬・・・??)





冬至

昨年かぼちゃを食べ損ねて夜に大騒動してましたが、
なんと、2年連続でやってしまいました、
またもや夕飯に食べ忘れた我が家。
結局、夜更けに煮かぼちゃをむさぼり食うことに。


母「健康に過ごせますように!!!」

夜中にかぼちゃ食べるほうが健康に悪いと思うんだけど・・・。
(2連荘。)





クリスマス

妹が飾り用の靴下をぶら下げる時に、
「この中にクリスマスプレゼントが入ってたらいいのに。」と
冗談を言ってたという話を聞いて、
夜中にこっそりプレゼントを入れておいてあげました。

気づかないまま出勤するといけないので
わかりやすく口元までギッシリとお菓子を詰め込み、
一番最後に見つかるように底の方に琥珀のペンダントヘッドを。

私が忙しく毎日バタついてるのは知ってたので、
まさかサンタさんが来るとは思ってなかったらしく
すごく喜んでくれました。
人がビックリしてくれると嬉しいですよね。

でも深夜3:30に寝ぼけ眼でガサガサ小さいくつしたに菓子詰めて
何やってんだという気もしましたが・・・(笑)。





教科書クイズ

TV「ぽっぽっぽ はとぽっぽ♪ 豆がほしいかそらやるぞ~♪」

さて、この曲のタイトルは何でしょう。


私「タイトルなんて考えたこともなかった。はとぽっぽじゃないの?」
母「それじゃそのままジャン!きっとこれはひっかけ問題だよ!」
私「じゃあ答え何?」

母「・・・豆。

えーそっちーーー?
そっちメイン?!

絶対にねーよ!!!


(ちなみに正解は「鳩」でした。
 はとぽっぽという曲は別に存在するそうです。)





紅白歌合戦

私「バックダンサーの子供がうじゃうじゃ出てきたよ!ジャニーズジュニア??」
妹「これ、w-indsだからジャニーズじゃないよ。」

母「フフ、・・・ういんずじゅにあじゃない?!

私「ウィンズジュニアーーー!!初耳だて!」
母「私も初言いだって!!」
妹「・・・・・・。」





むむっややっ

母「むむっややっ!初詣でに着て行こうと思ったのに去年買ったコートがないぞ!むむっややっ!」
私「今年はむむっややって言うの禁止ー!!」
母「えっ禁止~?!今年はむむっややって言えないだなんて!!!」
妹「去年も言ったことないじゃん?!」
母「・・・初言いです。」
妹「・・・・・・。」



ランキング

コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 

遅ればせながら

[未分類]雑記etc ]  2008/01/10(木)
あけましておめでとうございます。
・・・というより、お久しぶりです。


12月末ギリギリまで趣味の活動に没頭し、仕事抱えたまま年越し、出勤は4日から、
・・・とずっとバタついてて更新できませんでした。
間があきすぎて、何だか文章の書き方をすっかり忘れてしまった感じです。
しばらくはペースがつかめないままだと思いますが、少しずつ建て直していこうと思ってます。
今年もよろしくお願いします。





更新ストップは2週間程度でしたが、今年度はもぐり始めたのが早く11月半ばからだったので、約2ヶ月くらい文章を書いてないことになるんですよね・・・。12ヶ月中の2ヶ月。これはちょっとヒドイ。


自分のブログなんだから、「疲れた!」とか「眠い~。」とかもっと気楽に愚痴りにこればよかった気もするんですが(開設当初はそういう普通の日記も書いてた気が。)いつの間にかネタっぽいことしか書かないようなノリを自分自身で作ってしまった2年目でした。この手のブログ(もしくはサイト)は定期的に閉鎖しながらいろんなところで転々とやってるんですが、結局いつもそうなるんですよね。変な自分ルールで縛られてしまう・・・。

でもその甲斐あって過去ログもたくさん読んでもらえたり、ブログ経由(多分)でお仕事させてもらえたりといいこともありました。(このお仕事話も報告しようと思いつつ・・・結局忘れてて半年以上過ぎてしまった。)
アクセスも1年目よりは増えて、大体21万くらいあったようです。
(ここ数週間のサボリでがくっと減ってるかもしれませんが・・・。)


2007年は絵を描いたり他の活動にうつつを抜かして更新が疎かになってしまったので、今年はもうちょっとこっちに力入れて頑張ります。
とりあえず次回はここ数ヶ月間(11月~1月)のくだらない話11本立てです。



ランキング

コメント:(5) | トラックバック:(0) | 編集 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。