スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

THE☆トリプル干支

[小ネタ]人生色々(友人の彼) ]  2009/10/29(木)
先日の小鳥の話を母にしたら、小鳥踏んじゃう人はよくいるよ、と母がフォローしてました。

部屋の中で遊ばせてあげると、飼い主の後をついて足元にまとわり着いてくるので、よろけた時や、うっかり後ろに下がったときに踏んでしまうことは多いらしい。母の知人にも文鳥を踏み殺した人がいるとか。

友達に教えてあげよっと。
普通体型の人でも踏んだら死ぬんだね。



あと、ちょうど一回り年上で友達とその人は干支が一緒なので、
子供を産む年を調整すれば、
夫・妻・子が同じ干支、というトリプル干支を狙えるらしい。


それがどーした、って感じなんだけど(笑)、

「商売人なんだから絶対そういう縁起かつぎにこだわってるって!!」
「だから絶対アンタが選ばれるって!!」

・・・という話に仲間内では勝手になっていた。



何だよトリプル干支って・・・!!
そんな演技かつぎ聞いたこともねーよ(笑)!!!!



ランキング
スポンサーサイト

コメント:(7) | トラックバック:(1) | 編集 

友人の見合い相手

[小ネタ]人生色々(友人の彼) ]  2009/10/24(土)
友達がお見合いすることになりました。

父親が亡くなってから懇意にしているお寺のおっさま(お坊さん)が世話好きな人で、檀家の若い人同士を引き合わせてくれるらしい。


「とても優しい人だよ。」というもの凄い曖昧な評価だったので、「どんな風に優しいんですか?」と聞いたところ、

「飼ってた小鳥がとびだした拍子に踏み殺してしまったんだって。それで可哀相だからお経をあげて欲しいと言ってお寺に持ってきた、とても心の優しい人だよ。」


・・・・・・。


それがお寺さんとの出会いだったらしいのですが、友達は「小鳥を踏み殺したほうに注目しろよ!」とツッコんでいた(笑)。ちょっと太め体系の人らしく、小鳥さんは即死だったそうです・・・。



「仕事は自営業らしいよ~。」というので、「自営と言ってもピンキリだしねぇ。」と話していたら、「年商11億だって。」

・・・それ、自営じゃなくて会社経営って言わないか??


一応地元の人なら誰でも知ってる有名企業なんだけど、地味だしそんなに稼いでたとは・・・。この間年商2億、年収4000万の彼氏自慢聞いて「すげぇ!!」って言ってたばかりなのに、まさかそれよりアップするとは思わなかった!!


とは言っても現在向こうの方で書類選考中らしく、実際に見合いの席までこぎ着けられるかどうかはまだわからないらしい。一回りも年上でメタボなのに(知らんけど。)選択権は向こうにあるのか!!!


おっさまいはく、

「やっぱり何だかんだ言ってお金だよ・・・。」



含蓄のあるお言葉、どうもありがとうございます。

でもそれはぼんさんが言ったらマズイだろ(笑)!!!



ランキング

コメント:(1) | トラックバック:(1) | 編集 

Qさまに相棒俳優陣がゲスト出演!!

[未分類]雑記etc ]  2009/10/18(日)
Qさまに相棒俳優陣がゲスト出演!!
まさかイタミンと宇治原くんを一緒に見られる日が来るとは思わなかったなぁ~!全然絡んでなかったけど、個人的には夢の競演でした。なんか嬉しい!!

みんな可愛かったし、ハラハラしたけど面白かった!!



・間違ってテンパって涙目になるシーンを、いきなり冒頭で掴みに使われたイタミン!!
(逆転を逆天と書いた。)

もしかして一人で相当やらかしたんじゃ?!と不安になったんですが、見てみたら普通に黙々と回答してて、やらかしたのはソレだけでした。みんな平等に間違ってたのになぜイタミンを使う(笑)!間違えた後の動揺っぷりがハデで面白かったのかな。「やぐちひとり」といい、バラエティではいつも涙目だよねぇ。
ザキヤマさん(アンタッチャブル)のフォローが優しかったのもよかったです。いい人だ~!芸人席を振り返ってたイタミンがどんな顔してたのかすっごく気になりました。

あと、言ってもしょうがないんだけど、ここに寺脇さんがいてくれたらな~と思ってしまった。きっと亀山くんになって絡んでくれたよね。バラエティ慣れしてそうだし、亀山相棒時代にこういう出演の仕方があったらよかったのになぁ。


・一発目でドボンになったミッチーに、ジェスチャー交えながら「チェンジすればよかったのに。」と笑顔で言うイタミンの目がすごく優しそうだったところに萌えた!これは自分が間違える前だったんだろうか。なんか余裕あったよね(笑)。


・途中からわき目も降らずに1番を選び出すヘタレなイタミン。・・・1回の誤答で心折れちゃったの?!



・自分の番が回る前にドボンになり、思わず拍手して叱られる三浦さん。

・更に可愛いポーズでごまかす三浦さん。(誤答はなかったけどある意味目立ってた(笑)。)

・ハイテンションな芹沢。(でも結構そつなく答えてたよね。)

・自分で言うだけあってめちゃめちゃ絵がうまかったミッチー。

・わからなくてキレる鑑識さん。

・ロバート山本の絵の下手さに笑いが止まらなくなる右京さん。
(妹が、「言っとくけどこの人なんもできんよ!」とツッコんでいた。か、かわいそう・・・(涙)!!みんな1回ずつ使おうとしてたみたいだけど、にも関わらずスルーされた南海キャンディーズの山ちゃんの立場は・・・。)

・ドラマ中で見たことないような穏やかな笑顔のラムネ。(知らない人が見たら同一人物に見えないと思う。)

・そしてお疲れ様だったヒマ課長。見てて胃が痛くなったよ!でも何だかんだ言って全ラウンドとって、ハワイ旅行もキメたのはすごい!!滅多に取れないのにねぇ。これでドラマにハワイ編があったらすごく笑えるのに!!

・おまけの宇治原くん。あまり助っ人の役割を果たしていなかったのが残念。華をもたせるために10番譲ったわけでもなさそうだし・・・もっと課長をフォローしてよ!いつもはもっと出来る子なのに!!プリプリ。



(プレッシャーデッサン)
Qさまプレッシャーデッサン相棒イラスト

イタミンの絵(左列の真ん中)、落下したサルがサルの形してないのが気になる!・・・まさか中身が出ちゃった絵じゃないよね。猿も気から落ちるって、そんな凄惨な意味じゃないよね(笑)。

ミッチーばかり褒められてたけど、芹(一番下の行の真ん中)の絵もかなりイケてると思いました。贔屓目かな?まぁ選ばれてすらいなかったんですけどね・・・。そしてこの二人しか目で追ってなかったので他はわからない・・・(笑)。

2回戦、3回戦での選ばれなかった回答者の絵も見たかったな~。普段は見せてくれるのに残念。


相棒メンバーが全員衣装で出演してて、ところどころ役名で呼ばれてたのもよかったです。






ちなみに恒例の我が家の珍答。

■問. 「う」で始まる漢字の読みを答えなさい。

    欽う



妹「わかった?」
私「わからんけどコレにした!」
母「私もわからんけどコレに決めた!!」

(100%わからなくても、もしテストに出たらこう書く、というそれっぽい答えをひねり出すまで答えは見ません。白紙解答は厳禁!!)


母「金が欠けるんだからさ~。」
私「うしなう、でしょ?私もそれにしたよ。でもそれだと10番にしては簡単だよね。」
母「それに欽ちゃんの欽だよねぇ。失うなんて悪い意味の字を名前に使うかな。」
私「そこはやっぱり芸人だからさぁ。みんなが笑ってくれたら金なんかなくてもいい!とかそういう意味を込めて選んだ漢字なんだて!!」
母「そうなの??」


答えは・・・


「欽う(うやまう)」、だった・・・。



母「違うジャン!!」
私「・・・・・・。」


(欽ちゃんの小咄は忘れてください・・・。)


------------------------------------------------------------

■問. 訳すと「た」で始まる英単語を和訳しなさい。

    pennies from heaven



私「わかった。」
母「penniesがわからんもん。この単語だけ教えて。」
私「うーん、ハッキリとはわからんけど多分・・・」

妹「下品な言葉じゃないかな♪」

母「エエエエエエーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!」



(違うわ(笑)!!ゲストが相棒俳優陣のときに、何そのセクハラ!!)



私「多分お金のことだと思うよ。」
母「あァ!じゃあわかった。 た・・・」
妹「ちょっと!私まだ考えてるんだから答え言わんといてよ!!」
母「じゃあジェスチャーでやるわ!!」

(な、何で?!)



母(棚をあらわす → 何かが落ちる →頭に当たる)※ジェスチャー

母「ぼっかーん!! ワー ぱたり。」

私「・・・。」


棚からぼたもちって確か思いがけない幸運とかいう意味じゃなかったっけ?
それじゃあぼたもち落下で死んでるじゃん(笑)!!

その後、母は髪の毛についた餅をむしり取りながら食べるジェスチャーをやっていた。

母「もぐもぐ!!」
私「汚ねぇ!全然ラッキーじゃないわ!!」


答えは棚からぼたもち、で合ってましたが、妹には「あんたのツッコミがうるさいせいで答えわかっちゃったじゃん!ジェスチャーの意味がないわ!!」とど叱られました・・・。

ご、ごめんなさい・・・。



ランキング

コメント:(1) | トラックバック:(0) | 編集 

クイズ雑学王と母

[未分類]雑記etc ]  2009/10/16(金)
■ 問題.
ザ・ビートルズが、殺到するテレビ出演依頼に対応するためとった作戦とは?
(一般正解率 21%)





母「死んだふり!!!!!」


即答だったので思わず笑ってしまいました。
大人げねーよ!ビートルズ!!!!!





■ 問題.
アメリカで販売される自動車のトランクの中に、あるものを備え付けることが義務化されました。事故が多発したことを受けてはじまったのですが・・・・・・





母「棺おけ!!!!!」


事故るなりテキパキ埋葬・・・!!
そんな用意のいい人たちいやだ(笑)!

ツッコんだら、今度は「・・・シャベル!!」と言ってました。
結局埋める気かヨ!!



ランキング





■ 1問目の答え
プロモーションビデオをテレビ局に送った

■ 解説
1960年代、テレビは生放送が主流だったため、ミュージシャンはテレビ局に
足を運んで出演する必要があった。そこで、ビートルズは新曲を演奏する
自分たちの姿を事前に収録し、そのフィルムを身代わりとしてテレビ局に送った。
この映像は、現在のプロモーションビデオの元祖と言われている。



■ 2問目の答え
トランクを開ける取っ手

■ 解説
アメリカで販売される車のトランクには、レバーや取っ手タイプのトランクを内側から開ける装置がついている。
1998年夏、遊んでいた子供がとランクに閉じ込められ熱中症にかかるという事故が多発したため、このような装置の設置が義務化された。

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 

お彼岸に墓参り&熊蜂(クマンバチ)トリビア

[未分類]雑記etc ]  2009/10/06(火)
(2週間遅れの話)

連休中は家族で墓参りに行きました。
「4箇所8人分を巡る墓参り弾丸ツアー!!」
(父がこのフレーズを気に入ったらしく一人で連呼していた・・・。)


いちばん最初は祖母(母の母)の墓へ。

水場をちょうちょがヒラヒラ飛んでいるのを見て、

妹「おばあちゃんじゃない?!」
母「あの人はちょうちょに生まれ変わるようなキャラじゃないわ。」

などとのん気に会話をしていたのですが、長い階段を昇り、(←上の方の土地ほど値段が安い。)墓の前に行ったら、見たこともないもんのすごいデカイ蜂がぶぉんぶぉん飛び回っていた。


母「お、おかあさんだぁあああああああ・・・!!!!!」

(え~~~~~~~~?!)



墓に近寄れず、遠い位置から水をぶっかけて(←細木数子にど叱られるよ。)半身逃げ腰で手を合わせてましたが、はっきり言って墓参りどころじゃなかったです。妹は突然目の前に向かって飛んできた蜂に驚いてパニックを起こし、尻もちついてたし。あれ、転ぶ場所が悪かったら階段転げ落ちてたよ!!



帰宅後ネットで正体を調べてみたら、「熊蜂(クマバチ・クマンバチ)」でした。

スズメバチのことを方言でクマンバチと呼ぶため混同されがちですが、クマバチは草食系で、温厚な性格、刺されることはほとんどないそうです。


wikiによると、

・体長は2cmを超え、ずんぐりした体形。(ずんぐりしてた!!)


・体が大きく、羽音の印象が強烈なために獰猛な種類として扱われることが多いが、きわめて温厚である。(耳元をかすめて飛んでいったとき、ものすごい羽音だったんですよ。温厚だとわかっててもあれはコワイ!)


・オスは比較的行動的であるが、針が無いため刺せない。(えー!じゃあ驚き損?!)


・ひたすら花を求めて飛び回り人間には関心を示さない。(自意識過剰ですいませんでした・・・。)



(写真も勝手に借りてきた。確かにコイツだった!!)



あとちょっと笑えたのが、この小話。


大型の体とそれに見合わない小さな翅から、かつてはマルハナバチとともに「航空力学的に、飛べるはずのない形なのに飛べている」とされ、長年その飛行方法は大きな謎であった。

「彼らは、飛べると信じているから飛べるのだ」という説が大真面目に論じられていたほどである。

現在はレイノルズ数を計算に入れることで飛行法は証明されているが、ここからクマバチは「不可能を可能にする」象徴とされ、しばしば会社やスポーツチームのシンボルマークとして使われる。



飛べると信じているから飛べるって・・・(笑)!何その根性論!しかもクマバチをシンボルマークにまで・・・?でも大半の人はその小話を知らないだろうから、ただのマニアックなチームにしか見えないよね。

おかげで面白いトリビアを知ることができてよかったです。すばらしき無駄知識!!(人に披露する機会もなさそうなのでここで紹介してみた。)

わたくピも今後はクマバチの旗を掲げて婚活に臨む所存でございます!!



その後イタリアンで昼食食べまくり、
ボーリングへ行き、(158点を出した!過去最高のような気がする・・・。)
夜は私&妹のおごりでご飯を食べに行きました。

先日あれこれ検討してる話を書きましたが、高いお金払って知らないお店行って失敗するより、よく知ってるお店でいつもより高いコースを食べよう、という話になり、例の、いつ行っても日替わりメニューににんじんスープが出てくる近所のお店に行ってきました。


まぁ無難においしかったのでよかったかな。



ランキング




知らなかった。クマバチに謝らないと | 森達也 リアル共同幻想論 | ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/series/mori/10008/

刺されると痛いハチのレポート
http://homepage2.nifty.com/takibi_club/hachi/hachi.html#hana

コメント:(3) | トラックバック:(1) | 編集 

チャーミーキティ

[小ネタ]家族ネタ ]  2009/10/01(木)
今更な話ですが、ミッキーマウスがイヌ飼ってるのはおかしいよね、という話になった。
犬だけはペット的な存在、というルールなら許せるんだけど、犬の友達(※グーフィー:服を着て二足歩行する)がいるのに犬(※プルート:ペット)を飼ってるという設定の食い違いがどうにも気色悪いんですよね。


更に理解を超えてるのが、「キティちゃんがネコを飼ってる」という事実!!

ジャンガリアンハムスターを飼うところまでは許そう。
ペットというよりおやつみたいで生々しいけど、別の生き物だし。

でもチャーミーキティって何よ!!
「パパからプレゼントされたメスのペルシャネコ」・・・ってどういうこと?!
キティちゃんてネコでしょ。ネコがネコ飼うっておかしいじゃん。



母「人間が人間飼ってるのと一緒のことだもんねぇ。
  あ、でも奴隷的なものだと思えば納得できるんじゃない?」

納得できんわ!余計に怖い!!!!!



更に妹が妙に勢い込んで言った言葉。

妹「どうする?!アンタ!!
  チャーミーキティもネコ飼っとったら!!!!」


ひぃ!無限猫地獄!!怖ぇ~~~~~~~~~~!!!



ていうか、妹の言い方が何か笑えた。
どーする?!って言われても(笑)!!



ランキング

コメント:(6) | トラックバック:(1) | 編集 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。