スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

相棒6第1話「複眼の法廷」感想

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2007/10/26(金)
初回から「裁判員制度」という重いテーマ。

ラストに主役側の右京さんがフォローに回って一応中立の立場を守ったけれど、三雲判事の発言の方が重すぎて、全体的には制度批判のような印象でした。あれだけイロイロ見せられた後では右京さんの言葉もあまり現実的に思えなかったし。

批判というよりも、こんなに波乱含みなのに再来年から始まっちゃうんだよ、お前らちゃんと覚悟しとけよ、というメッセージなのかな。

ラストに出たテロップ、
「裁判員制度は2009年5月までに実施されます」
 
「(それでも)裁判員制度は2009年5月までに実施されます」
・・・余計な文字が見えるような気がした。
後からじわじわ来ますね。




前半はダレましたよねぇ・・・。動きがないというか、特命係も現場行かないし、伏線っぽいものやヒントは出しても全く謎解きを始める様子もないし、起こった事件をわかりやすく解説するためのナビゲーターと化していたような。

友人たちに布教しまくった手前、「今頃、みんな寝てるんじゃないだろうな。」とジリジリしながら見てたんですが、ラスト5分?10分くらいの超展開には大満足です。
逮捕シーンすらあまり盛り上げずに急ぎ足だったし、(一応右京さん激昂してたけど・・・。)堀部&宝生舞の小物っぷりに「えースペシャルなのにこれ??」と思ってたら、・・・最後の最後にまだあったか!!て感じ。

犯人が相棒にありがちパターンでわかりやすかったのも、謎解き部分は軽めに流して、ちゃんとテーマに集中して欲しい、と意図的に考えられたものなんでしょうか。(だったらすごい。)

先に逮捕された二人の自分のことしか考えていない小ささと三雲判事の対比も、(日本の将来を考えてるとはいえ悪は悪ですけど。)結局逮捕できない後味の悪さも相棒らしくてよかったです。
何故かまるっとお見通しなのに追求する気はない小野田と、右京さんの平行線っぷりも。



戯れに新規で見始めた私の友人は全員寝てるかもしれないけど、(放送後、誰からもメールがないよ。)映画だ何だと盛り上がってるときに、初回からこの内容を持ってくる相棒が大好きです。
そして次回は陣川君再登場!

・・・やっぱりご新規さんに優しくない(笑)!!





「裁判員制度」について

アホなのでちゃんとした意見があるわけではなく、単にやりたくないな、という消極的な反対派です。裁判の短期化が狙いの一つということでしたが、どうして裁判員が参加することで裁判が短期化するのかからくりもよくわからないし、ろくに知識もない素人が参加するメリットが全く思い浮かばない。

一生の内に裁判員になる確率は67人に1人と書かれていましたが、逆に言えば、経験や学習が生かされることもなく、ほぼ毎回裁判員ドキドキ初体験!の初心者が裁くことになるんですよね。それはすごく怖い。
と言っても裁判官3人と意見が分かれたらだめだとか、高裁には関与できないとか限界はあるようですが、だったら素人が参加した意味が全くないような気がするし・・・

それに右へ倣えの日本人の国民性に裁判員制度はものすごく合っていない気がするんですが。大勢の知らない人の前で自分の意見を言うなんて慣れてないし、声の大きい人に流される自信はバッチリあります。


三雲判事が「被告の人生を背負う覚悟があるか。」と問いかけてましたが、正直そんな覚悟はありません。

自分が捜査したわけでもないし、書かれたことをそのまま鵜呑みにして過去の判例から照らし合わせて罪状を決め、後でそれが「冤罪だった!」とか言われても・・・そんなことで一国民に責任を分散させられたら重過ぎる。

覚悟がないからやりたくないんですが、拒否もできない。賛成した覚えもないのに勝手に施行される。
最初にニュースで聞いたときにはこんな無茶な話、どこかでストップがかかるはずだと思っていたのに、一国民には全く異議を唱える機会も与えられないまま現実になりつつあることが怖いなと思いました。



おまけ1

裁判員って、法廷にも立って被告と顔合わせたり直接発言するんですか?素人なのに。

中には当然「逆恨みで人を殺した」なんて被告もいるわけで、そんな人の前にのこのこ顔晒すのはやっぱり怖い・・・。
ココは秘密結社(?)のように頭巾をかぶり、肩パットして竹馬乗って(体型隠し)、ダックボイスで声を変えて発言したいですよね。
・・・ふざけてません、本気です。(なお悪い。)



おまけ2

母がなぜか宝生舞が落としたのをボイスチェンジャーだと勘違いしていた。ボイスレコーダーだっつの!

母「街ネタ専門って言ってたじゃん。よく街頭インタビューで声変えてるでしょ。」
私「その場で変えてるわけじゃないでしょー?!それじゃあミンミンして喋りにくいジャン!あとで編集するんだよ。」
母「でも誰かさっき声変える話してたよ?!放送中に確か聞いた気がする!」



・・・それ、私だよ。
私が秘密結社のときに言ったんじゃんか・・・。



ランキング

コメント:(8) | トラックバック:(2) | 編集 




「スポンサーサイト相棒6第1話「複眼の法廷」感想」に対するコメント

[1653]
はじめまして、DVDも書籍類も買ったけど、参事官の名前は覚えていない相棒ファンです。
私の同僚は、「途中で寝ちゃった。やっぱり犯人はアノ髪の長い女のひと?」って言いました。そして私の説明に三度「えぇーっ!!」と驚いていました。
どうしてそんなに視聴者をふるいにかけるのだ!と言いたい気もするけど、私もそんな相棒が好きです。
でも彼女は来週も見てくれるのだろか…

2007/10/27 08:03 | URL | maa #-[編集]

[1655]
確かに前半のテンポは「相棒」ビギナーにはキツイものがあったでしょうね。
相棒ファンには「あ、美和子さんのメイクが変わった」とか、「たまきさんの出番はまだかな」とか、いろいろを想いがあったのでしょうが。
相棒ビギナーさんにも懲りずに来週から見て欲しいです。
布教活動、まだまだ続けなきゃ!

2007/10/27 18:14 | URL | あち。 #-[編集]

[1656] こんちわ
以前に似顔絵描く時にチェックするため見たっきり、相棒を卒業したこぶしです。
視聴率いいんですってねえ、相棒。
『こんなにヒットするとはだれも思わなかった刑事ドラマ』
ってゲンダイネットに書かれてましたね。
その割にカナさんのまわりで誰も見ていないってのは、視聴者層の年代が違うんでしょうか。
おじちゃんおばちゃん中心ですかね。

裁判員制度についてはハゲドー(禿胴?)っていうんですか、全く同感ですねえ。
どこの誰がこんなこと言い出して、どうしてそのまま通っちゃったんだろうかと不思議でなりません。
ほとんど誰も賛成してないと思うし、なんの必要性があるのかまるで理解できませんよねえ。

おちゃらけてるようで実に的確な論旨で、カナさんは賢いんだなあと感心しました。

2007/10/30 03:07 | URL | こぶし #y3sTIg1w[編集]

[1657]
>maaさん
やはりいたんですね、途中で寝た人!!・・・orz
私も職場で話そうと思ったら「途中から見てない。
あらすじ教えて。」って言われましたよ。
(何で録画もせずに途中で抜けられるのか不思議!!)
5の最終回でもそんなことがあったんですが、
相棒のあらすじを教えるのってものすごくむつかしいですよね、
犯人は××だったよ、とかそういう問題じゃないですし。


初回SPスタート、嬉しいけど良し悪しですよね。
長い、難しい、面倒くさそう、見るのやめよう、
ってなりそうですから。

2007/10/31 22:37 | URL | カナ #gCBQAbbg[編集]

[1659]
>あち。さん
息抜きシーンがいたみん登場だけでしたもんね。
相棒ファン的にもおやくそくのセリフが全く聞けなくて
ちょっと肩すかし食らったような部分もありましたし。
身近な人がもっと見てくれて話につきあってくれたらいいのになぁ。

2007/10/31 22:42 | URL | カナ #gCBQAbbg[編集]

[1660]
>こぶしさん
卒業!!・・・再入学してくださいよ~。
推理ドラマ好きじゃないって以前書いてましたけど、
謎解きサスペンスというよりも社会派人間ドラマって感じですよ。
しかも安っぽくない。テンプレじゃない。
役者さんもみなうまいので安心して見られますし。
たまにハズレ回(趣味もあるでしょうが・・・)もあるので、
こぶしさんが偶然目にしたときに面白い話であることを祈るばかりです。
世代的には30代男性視聴者が多い、んだったかな。
ほかのドラマと比べて録画組が多そう。

>裁判員制度
こんな大事なことなのに、決まったヨ、と事後報告ですもんね。
それから褒めてくれてありがとうございます。
自分の文章ははったりテキストだと思ってるのでちょっと恥ずかしい(笑)。

2007/10/31 22:43 | URL | カナ #gCBQAbbg[編集]

[1665]
相棒!!
あたし、大好きです。
伊丹さんファンです。
も~たまらんとです。

2007/11/03 14:41 | URL | ラクシーヌ #-[編集]

[1671]
>ラクシーヌさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
私もいたみんファンです。
毎回微笑ましいシーンがあって可愛いですよね!!

2007/11/05 18:52 | URL | カナ #gCBQAbbg[編集]

編集用パスワード
管理者にだけ表示を許可する


「スポンサーサイト相棒6第1話「複眼の法廷」感想」へのトラックバック

元記事への言及がなくても、関連するトラックバックなら歓迎します!ただしアダルト等、こちらでスパムと判断したものは予告なく削除させていただきます。
  • スポンサーサイト相棒6第1話「複眼の法廷」感想へのトラックバックURLはこちら
  • http://spicydrop.blog45.fc2.com/tb.php/364-0f1f4284
  • リンクタグはこちら
  • <a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">◆笑ったメモ:スポンサーサイト<a><a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/blog-entry-364.html" target="_blank">◆笑ったメモ:相棒6第1話「複眼の法廷」感想<a>
相棒6ー1 複眼の法廷 始まりましたね!シーズン6。やっぱり新作はウキウキ度が違いますな。右京さん薫ちゃんたまきさん美和子も相変わらずなようでなにより。あ、美和子の化粧は変わったか?大河内さんの出番は少なかったなぁ。でも大木・小松

2007/10/27 18:52:55 | §相棒馬鹿

[ドラマ][相棒]6-1 複眼の法廷 十人の真犯人を逃がすとも、一人の無辜を罰するなかれ 衆愚、ということ。 一人の人生を誰かが決める、ということ。 櫻井さんが右京さんを”信じさせる”立場に描いたのは少し意外でした。 三雲判事(法男なんですよね、下の名前)が結局”肩書にこだわる*1人間”に描かれて

2007/11/03 14:03:35 | 玉響に東天紅。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。