スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

サン・ジョルディの日にちなんでオススメ本紹介

[レビュー]本・読書 ]  2008/04/25(金)
4/23はサンジョルディの日、ということで唐突にオススメ本を紹介。
何か読むものないかな~と思ってる方、よかったらどうぞ。
面白いのがあったら私にも教えてください。読んでみます。



とりあえず3冊

ミステリが好きなんだけど、あえて一見ジャンル違いなところから選んでみました。
「SF」「ファンタジー」「陳腐な恋愛譚」???

クラインの壺(岡嶋二人)

この闇と光(服部まゆみ)

イニシエーション・ラブ(乾くるみ)




読書傾向


ミステリ本が好き、・・・というより、読む目的とか最終的に結論めいたものが欲しいタイプで、どんでん返しとか意外なオチでビックリできると幸せ。ミステリ書評サイトなどを巡って口コミ評価が高いものを読んでます。
よく読んでたのは東野圭吾・宮部みゆき・横山秀夫。(←ありがち!)コンプリートしようと半ば意地のように読んでましたが、東野→数が多い、宮部→時代小説が苦手、横山→本が見つからない、でちょっと挫折中。たまに受賞作品・はやりモノにも手を出してみるが、あまり良かったためしがない。
こんな感じで、総じて言えばミーハーな読書傾向(笑)です。
偏ってるので何かいい本があったら教えてください。



読んだよメモ2008


「海辺のカフカ(上・下)」(村上春樹)
「99%の誘拐」(岡嶋二人)
「私が殺した少女」(原寮)
「失はれる物語」(乙一)
「警察の血(上・下)」(佐々木譲) 
「流星の絆」(東野圭吾)
「チーム・バチスタの栄光」(海堂尊)
イニシエーション・ラブ」(乾くるみ)
「乳と卵」(川上未映子)
「届かぬ想い」(蘇部健一)
「顔(FACE)」(横山秀夫)
「隠蔽捜査」(今野敏)
「暗黒童話」(乙一)
「鴨とアヒルのコインロッカー」(伊坂幸太郎)
「凍える牙」(乃南アサ)
「パラサイト・イブ」(瀬名秀明)
「震度0」(横山秀夫)
「償い」()
※増えたら追加したいです。


読んだよメモちょっと前


ゲームの名は誘拐」(東野圭吾)
陰の季節」(横山秀夫)
クライマーズ・ハイ」(横山秀夫)
「出口のない海」(横山秀夫)
「深追い」(横山秀夫)
「動機」(横山秀夫)
「半落ち」(横山秀夫)
「人質カノン」(宮部みゆき)
「R.P.G.」(宮部みゆき)
「ダークアイ」(東野圭吾)
「容疑者Xの献身」(東野圭吾)
「探偵ガリレオ」(東野圭吾)
「白夜行」(東野圭吾)
「幻夜」(東野圭吾)
「犯人に告ぐ」(雫井脩介)
「池袋ウエストゲートパーク」(石田衣良)


「博士の愛した数式」(小川洋子)
「眠りの森」(東野圭吾)
「仮面山荘殺人事件」(東野圭吾)
「昔僕が死んだ家」(東野圭吾)
「どちらかが彼女を殺した」(東野圭吾)
「推理小説」(秦建日子)
変身」(東野圭吾)
「宿命」(東野圭吾)
パラレルワールド・ラブストーリー」(東野圭吾)
「そして5人がいなくなる」(はやみねかおる)
「赤い指」(東野圭吾)
「世界の中心で愛を叫ぶ」(片山恭一)  小説に短しポエムに長し。
「殺人の門」(東野圭吾)
「ダヴィンチ・コード(上・中・下)」(ダン・ブラウン) 日本で売れた意味がわからん。
「虹を操る少年」(東野圭吾)
クラインの壺」(岡嶋二人)
「天空の蜂」(東野圭吾)
「メドゥサ鏡をごらん」(井上夢人)
「殺戮にいたる病」(我孫子武丸)
「頼子のために」(法月綸太郎)
「煙か土か食い物」(舞城王太郎)
「第三の時効」(横山秀夫)
暗いところで待ち合わせ」(乙一)
「夏と花火と私の死体」(乙一)
六枚のとんかつ」(蘇部健一)
「鏡の中は日曜日」(殊能将之)
「黒い仏」(殊能将之)
「魔球」(東野圭吾)
「レイクサイド」(東野圭吾)
「嘘をもうひとつだけ」
「トキオ」


「すべての雲は銀の・・・(上・下)」(村山由佳)
「四日間の奇蹟」(浅倉 卓弥)
「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)
「ある雪深い山荘で」(東野圭吾)
「夢にも思わない」(宮部みゆき)
「地下街の雨」(宮部みゆき)
「長い長い殺人」(宮部みゆき)
「黒い家」(貴志祐介)
「7回死んだ男」(西澤保彦)
「フリッカー式―鏡公彦にうってつけの殺人」(佐藤友哉)
「ハサミ男」(殊能将之)
「倒錯のロンド」(折原一)
「僕の殺人」(太田忠司)
「白髪鬼」(江戸川乱歩)
この闇と光」(服部まゆみ)
「星降り山荘の殺人」(倉知淳)


「手紙」(東野圭吾)
パーフェクトブルー」(宮部みゆき)
魔術はささやく」(宮部みゆき)
「氷雪の殺人」(内田康夫)
「燃えよ剣」(司馬遼太郎)
「溺レる」(川上弘美)
「13番目の人格-ISOLA-」(貴志祐介)
「龍は眠る」(宮部みゆき)
「我らが隣人の犯罪」(宮部みゆき)
「十字屋敷のピエロ」(東野圭吾)
「模倣犯(上・下)」(宮部みゆき)
「返事はいらない」(宮部みゆき)
「11文字の殺人」(東野圭吾)
「占星術殺人事件」(島田 荘司)
「樒/榁(しきみ/むろ)」(殊能将之)
「スナーク狩り」(宮部みゆき)
「オリエント急行殺人事件」(アガサ・クリスティ)
「花嫁のさけび」(泡坂妻夫)
「エジプト十字架の秘密」(エラリー・クイーン)
火車」(宮部みゆき)
盤上の敵」(北川薫)
クリムゾンの迷宮」(貴志祐介)
悪意」(東野圭吾)
「人形館の殺人」(綾辻行人)
名探偵の掟」(東野圭吾)
「7days in BALI」(田口ランディ)
「すべてがFになる」(森 博嗣)
「しんきろう13の殺人」(山田正紀)
「私という名の協奏曲」(連城美紀彦)
「ノルウェイの森」(村上春樹)
「クロスファイア(上・下)」(宮部みゆき)
「れん愁殺」(西澤保彦)
「悪いうさぎ」(若竹七海)
魍魎の匣」(京極夏彦)
「犬女」(中村うさぎ) 
「姑獲鳥の夏」(京極夏彦)
「プリズム」(貫井徳朗)
「ぽっぽや」(浅田次郎)
葉桜の季節に君を想うということ」(歌野晶午)
「レベル7」(宮部みゆき)
「とり残されて」(宮部みゆき)
「ステップファーザー・ステップ」(宮部みゆき)
「蒲生邸事件」(宮部みゆき)

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 




「スポンサーサイトサン・ジョルディの日にちなんでオススメ本紹介」に対するコメント

[1812]
カナさんてブログとかあちこちの文章がすごく上手だなーと思ってたらやはりこんなに本を読む方なんですね。私は一生かかってもこんなに読めないー凄いな。ノルウェイの森と川上弘美くらい。このなかで読んだことあるのは。家の近所に図書館ができたらしいので今度参考に借りてみようかな。海辺のカフカおもしろい?気になってるんだけど…

2008/04/25 23:58 | URL | kaede #mQop/nM.[編集]

[1815]
>kaedeさん
いや、読むようになったのってここ数年です。あ、これ全部今年読んだやつじゃないよ!
でもただ読んでるだけだから自分の書くものには生かせてないと思う。小説もトライしてみたことあるけど、地の文が全然書けないし・・・。だから小説書ける人を尊敬する!!
実は最初一言感想書いてて消したんだけど、「海辺のカフカ」。私は合わなかった。ノルウェイの森で苦手だってわかってたんだけど、もう1回挑戦してみて・・・やっぱりだめでした。
でも苦手なのは内容で、文章は独特だけど読みやすかったし、「書く人」が読めば何かしら刺激はあるかもしれない。
とにかく村上春樹は・・・「なぜそのタイミングでその人とセックスする?!」というのが駄目でした。受け付けなかった、真面目っこだから!

2008/04/27 00:55 | URL | カナ #gCBQAbbg[編集]

編集用パスワード
管理者にだけ表示を許可する


「スポンサーサイトサン・ジョルディの日にちなんでオススメ本紹介」へのトラックバック

元記事への言及がなくても、関連するトラックバックなら歓迎します!ただしアダルト等、こちらでスパムと判断したものは予告なく削除させていただきます。
  • スポンサーサイトサン・ジョルディの日にちなんでオススメ本紹介へのトラックバックURLはこちら
  • http://spicydrop.blog45.fc2.com/tb.php/400-73aa8a5c
  • リンクタグはこちら
  • <a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">◆笑ったメモ:スポンサーサイト<a><a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/blog-entry-400.html" target="_blank">◆笑ったメモ:サン・ジョルディの日にちなんでオススメ本紹介<a>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。