スポンサーサイト

スポンサー広告 ]  --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント: | トラックバック: | 編集 

母の日とバカラと芋粥

[未分類]雑記etc ]  2008/05/12(月)
(↑部屋とYシャツと私、みたいに読んでください。・・・ゴロ悪!!)

母の日のプレゼントが思いつかず、本人に聞いてみたら「バカラのグラスが欲しい。」という希望でした。数日ネットなどで探していたのですが、改めて確認してみたところ、

母「う~ん、バカラのグラスが欲しい!、って言いたいだけで本当にもらっちゃったらそれはなんか違うな、って気がする。」

という答えが返ってきた、・・・らしい。(妹談)



・・・・・・・。

紛らわしい!!!
本気にして探しちゃったじゃないか!!



でも何となく気持ちはわかるんですよね、なんだろ、あれかな。
芥川龍之介の「芋粥」みたいな感じ。


貧乏な小僧が「一度でいいから死ぬほど芋粥を食ってみたい!」
とそれだけを夢に暮らしていたら、気まぐれなお金持ちが突然やってきて
その夢をかなえてくれるんだけど、
ホントに死ぬほど山盛り芋粥が出てきて、なんかやる気をなくす、という話。

(↑うろ覚えです。妹に小説のあらすじを話すといつも「アンタの説明は実も蓋もなくて読む気が失せる!」と言われる・・・。)


書いてみたらちょっと違うような気もしてきたけど、
「夢は夢であるときが一番楽しいね。」みたいなイメージ。

喜びは満たすべからず。
志は果たすべからず。



でも芋粥も悲しいけど、
バカラのグラスが最終目標というのも悲しい人生ですね。
もっと贅沢させてあげたい。


特に母の場合、
頭が良かった→そこそこの学校へ行く→友達も優秀→みんな一流企業に就職→一流の旦那様を見つける→みんなお金持ち。

・・・なので余計に可哀想です。



人は不公平だから努力できるんだと思うけど、比較対象があるってある意味不幸。
何も知らずに一人夢見て暮らしてるほうが幸せなこともあるよね。



ランキング
(なにこの悲しい日記!!)

コメント:(2) | トラックバック:(0) | 編集 




「スポンサーサイト母の日とバカラと芋粥」に対するコメント

[1843] 部屋とワイシャツと将軍様
余談ですが、昔、一休さんで「○○と××と将軍様」みたいなサブタイトルが多かった気がしたので…。

↑そんなふうに思ってもらってカナさんのお母さん、幸せ者ですね。

ウチも父が早目に亡くなった分、子どもたちは母に気を遣ってます。僕も頑丈に生んでもらったから、もっと感謝しないといけませんね。

2008/05/19 00:20 | URL | だい #-[編集]

[1845]
>だいさん
>「○○と××と将軍様」
そうでしたか!でも気の利いたタイトルを考えることを放棄してるような・・・(笑)。
タイトルをいつも「母と○○」etc・・・にしてる自分には妙に親近感を感じました、一休スタッフに。

母は幸せだと・・・思います、多分。
私たちもお母さんの子供に生まれて幸せですし。

2008/05/21 01:25 | URL | カナ #gCBQAbbg[編集]

編集用パスワード
管理者にだけ表示を許可する


「スポンサーサイト母の日とバカラと芋粥」へのトラックバック

元記事への言及がなくても、関連するトラックバックなら歓迎します!ただしアダルト等、こちらでスパムと判断したものは予告なく削除させていただきます。
  • スポンサーサイト母の日とバカラと芋粥へのトラックバックURLはこちら
  • http://spicydrop.blog45.fc2.com/tb.php/405-1b14de0b
  • リンクタグはこちら
  • <a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/?overture" target="_new" target="_blank">◆笑ったメモ:スポンサーサイト<a><a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/blog-entry-405.html" target="_blank">◆笑ったメモ:母の日とバカラと芋粥<a>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。