ドラマ「素直になれなくて」第1話感想

[レビュー]TV・映画・ドラマ感想 ]  2010/04/12(月)
twitterを主題にしたドラマ、「素直になれなくて」を見た母の感想。

「twitterの使い方がハマコーと違うーーーーーーーー!!!」


(なぜピンポイントでハマコーと比較しているのか・・・?!)



はやりものに飛びつく層を狙ってtwitterをテーマに選んだ割に、肝心なtwitterの使い方が微妙にズレていて何だか気持ち悪い!!仲間同士だけでフォローし合ってるわけじゃなく、全く赤の他人と交流してるんだよね?だったら流動的にどんどん他の人たちが入ってこないとおかしいし、違和感を感じました。

ココはツッコんだら負けなんだろうか?


そういえば昔、「渡る世間は鬼ばかり」見てたら、
「レジスターが壊れたわ!!」
「だいじょうぶ!パソコンがあるじゃないの♪」
みたいなやりとりがあったんですよね。幸楽で。

「橋田壽賀子・・・、わからないならパソコンを出すなよ。(周りもちゃんと教えてあげろよ。)」と思ったんですが、それと同じような感想を抱きました。脚本家、本当はtwitterのこと、よくわかってないよね・・・?


でもとっかかりがtwitterだっただけでそれ以外はごくフツウの恋愛ドラマで、結構楽しめました。
音楽と画面の切り替えはうざくてちょっと疲れたけど・・・。「BOSS」のマネっこなのか?!

せめてオープニングだけにしてくれればなぁ。




コメント:(0) | トラックバック:(0) | 編集 




編集用パスワード
管理者にだけ表示を許可する


「ドラマ「素直になれなくて」第1話感想」へのトラックバック

元記事への言及がなくても、関連するトラックバックなら歓迎します!ただしアダルト等、こちらでスパムと判断したものは予告なく削除させていただきます。
  • ドラマ「素直になれなくて」第1話感想へのトラックバックURLはこちら
  • http://spicydrop.blog45.fc2.com/tb.php/516-f2dd9b98
  • リンクタグはこちら
  • <a href="http://spicydrop.blog45.fc2.com/blog-entry-516.html" target="_blank">◆笑ったメモ:ドラマ「素直になれなくて」第1話感想<a>